{{ isMenu ? 'CLOSE' : 'MENU' }}
21〜40件を表示/全3,824件

病気一覧 (3,824件)

病名(フリガナ)
治療に適した診療科目
<p dir="ltr">アキレス腱断裂は、激しいスポーツなどの際に生じることがあります。アキレス腱の柔軟性不足や、瞬発力を要する動作等で発生しやすく、受傷直後から歩行が困難となります。アキレス腱断裂後は、患部...
悪臭性萎縮性鼻炎とは、慢性鼻炎の一種であり鼻粘膜が薄くなり鼻腔内にかさぶたができてしまうことによりそこから悪臭を放つという症状が特徴としてあります。女性に多くみられるこの症状の治療法としては鼻腔内...
悪性外耳道炎(あくせいがいじどうえん)についてです。緑膿菌(りょくのうきん)による外耳道感染症のひとつです。壊死性変化(えしせいへんか)の強い炎症で様々な脳神経症状を起こし、難治性で予後は不良です。原因...
悪性過高熱は全身麻酔の併発症の一種で、全身麻酔による死亡率も高い病気です。症状は異常な高熱や骨格筋の硬直が挙げられます。世代別では10歳未満の発症率が最も多く、死亡率が多いのは30代です。症状が見られ...
悪性関節リウマチとは、全身の腫れ、痛み、運動障害を特徴とする、関節リウマチのうち、眼、神経、血管の炎症や、心臓や肺などの内臓の病気を伴なったもので、命にかかわってくることがあります。発熱、胸痛、呼...
<p class="p1">悪性胸膜中皮種とは胸膜の中皮細胞から発生する悪性の腫瘍を指します。<br />肺は胸膜という膜に包まれています。この膜の表面をさらに覆っているのが中皮であり、中皮細胞のがん化により生じるの...
幼少期のうちから近視が進む病的近視のことを悪性近視といいます。このような人はどんどん近視が進むことによって、やがて極度の近視になります。視力は0.1以下で、手元の本の文字ですら読めなくなります。また、...
悪性高血圧症(高血圧緊急症)とは、すぐに降圧治療しなければ脳、心臓、腎臓、大動脈などに重篤な障害が起こり、致命的になりうる病態です。血圧が210/130mmHgになります。循環器(高血圧専門医)に受診し、血圧をさ...
悪性高熱症とは、全身麻酔の併発症の一つで全身麻酔による最も志望率の高い疾患である。主な症状として挙げられるのが、筋肉の硬直です。加えて、原因不明の頻脈・不整脈が出現し血圧が不安定になります。また、...
悪性骨腫瘍とは骨に発生する悪性の腫瘍です。<br />派生頻度はきわめて低く、まれな腫瘍と言えます。骨肉腫に代表される原発性骨腫瘍と、肺がんや乳がんの骨への転移に代表される転移性骨腫瘍とがあります。<br /...
悪性黒色腫とは皮膚がんの一つで、最も悪性度が高く危険だとされています。メラノサイト、またはほくろの細胞である母斑細胞が悪性化した腫瘍です。原因は未だに確実なことはわかっていませんが、紫外線を多い地...
<span background-attachment:="" background-clip:="" background-image:="" background-origin:="" background-position:="" background-repeat:="" background-size:="" color:="" style="font-size: 12pt; fo...
悪性症候群とは、向精神薬の重篤な副作用のことで無動、寡黙、高熱、意識障害などの症状が生じます。<br />注意すべき向精神薬としてはブチロフェノン系、フェノチアジン系などの抗精神病薬あり、またアマンタジ...
悪性神経鞘腫の病気については、神経に発生する悪性腫瘍であり、とても稀な腫瘍です。他の腫瘍と症状は基本的には同じですが、他に比べてみると、より強い痛みを伴うことが多いです。また手や足など運動や感覚機...
原因不明の高血圧症を本態性高血圧症といいますが、これにともない起こる腎臓の病変を腎硬化症と呼びます。腎硬化症には良性と悪性があります。良性腎硬化症は蛋白尿や血尿などの尿の異常で見つかる場合が多い病...
<span style="font-size: 12pt; font-family: &quot;MS Pゴシック&quot;, sans-serif; color: rgb(33, 37, 41); background-image: initial; background-position: initial; background-size: initial; backgr...
悪性線維性組織球腫は悪性の腫瘍で骨や軟骨、脂肪、筋肉などにできる癌です。腕や脚、特に大腿部によく見られ、急速に大きくなることが多く転移しやすい性質の悪い癌といわれています。放射線照射をした部位に発...
悪性軟部腫瘍とは腫瘍が発生した部分だけでなく、骨、リンパ節、肺に移転をおこす可能性がある病気です。いくつかの種類がありそのなかでも多くみられるのが悪性線維性組織球腫です。他にも線維肉腫、悪性神経鞘...
肉芽腫とは慢性的な炎症によって生じる病変で細胞の塊が増殖することです。腫瘍と肉芽腫とは検査結果で似たような数値が出ることが多く、判別することが困難で、がんではなくても肉芽腫による他臓器への圧迫や壊...
胚細胞腫瘍とは卵巣や精巣の他、頭蓋内、縦隔、胃、後腹膜、仙尾部などの性腺以外からも腫瘍を発生しますが、卵巣や精巣以外は胎児期の卵子や精子のもとになる原子胚細胞から発生したものと考えられています。悪...
21〜40件を表示/全3,824件