上腕骨顆上骨折ジョウワンコツカジョウコッセツ

上腕骨顆上骨折はどんな病気?
小児に最も多い骨折のひとつで、肘周辺の骨折の6割を占める骨折のことです。


上腕骨顆上骨折の症状
肘のはれ、痛み、皮下出血、骨折部の異常な動きが現れます。神経や血管に合併損傷があると手首の脈拍が弱くなり、手や指のしびれ感、異常感覚、運動障害が起こり、色調が蒼白や暗青紫色になります。

上腕骨顆上骨折の初診に適した診療科目

上腕骨顆上骨折の専門外来

関連部位から他の病名を探す

上腕骨顆上骨折に関する書籍はこちら


この病気についてのコメントなどございましたら、よろしくお願いします

このページの先頭へ