アトピー性咳漱アトピーセイガイソウ

アトピー性咳漱はどんな病気?
痰のない乾いた咳が長く続き、気管支拡張薬が効かない症状の病気です。


アトピー性咳漱の症状
喘鳴や呼吸困難はなく、痰のからまない乾いた咳が続きます。

アトピー性咳漱の原因
気管支喘息以外のアレルギー疾患の人や、アレルギー検査で陽性の出た人が疑われますが、詳細な原因は不明です。

アトピー性咳漱の治療方法
抗アレルギー剤のヒスタミンH1拮抗薬、吸入ステロイド薬が有効です。気管支拡張薬は効かないのが特徴です。

アトピー性咳漱の初診に適した診療科目

アトピー性咳漱の専門外来

アトピー性咳漱に関する書籍はこちら


この病気についてのコメントなどございましたら、よろしくお願いします

このページの先頭へ