{{ isMenu ? 'CLOSE' : 'MENU' }}
公式情報 公式情報 このビジネスはオーナーによって承認されています。
医療法人社団 実礼会

柁原医院

View 725
今週:42 ↓ 先週:46

アピールポイント

西武新宿線「井荻駅」南口から徒歩2分の場所にある柁原医院は、消化器科、胃腸科、内科のほか、外科や皮膚科、リハビリテーション科など幅広い診療を行っています。
特に消化器系の病気が専門のクリニックであり、胃カメラ検査では経鼻内視鏡を使用しています。
鼻から最新の極細径スコープを挿入しますので、通常よりも苦痛の少ない胃カメラです。
高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病の診療も行っています。
その他、骨粗しょう症の治療や皮膚科では、イボやホクロの治療、最新の機器による医療レーザー脱毛やピアスの穴開けにも対応しています。
柁原医院では、各種の検査を副院長が担当しています。
曜日や時間により受けられる検査が違いますが、午後の血液検査は18時まで受付をしていますので、電話でお問い合わせください。
診療時間は、木曜日と日曜をのぞき、平日は9時から12時、14時から18時まで、土曜日は、午前中のみ診療を行っています。
柁原医院では、杉並区をはじめ、中野区、世田谷区、練馬区の区民検診を受けられます。
患者様との信頼関係を大切に、ひとりひとりにあった最適な診療と治療を行っています。
駐車スペースを2台分ご用意していますので、お車でもご来院していただけます。

診療案内

消化器系の病気を専門に診療・治療しており、当クリニックでは極細のカメラで鼻から胃カメラを挿入する経鼻内視鏡を使用しますので従来の胃カメラより苦痛がありません。苦しくない胃カメラ検査で早期に胃がんを発見しましょう。
生活習慣病(高血圧・糖尿病・高脂血症・痛風)の診療も行っております。
杉並区・中野区・練馬区・世田谷区の区民検診が受けることができます。

消化器科・胃腸科
■経鼻胃内視鏡(内視鏡・胃カメラ)
胃カメラ検査を受ける方へ
・当院では、最新の極細径スコープで、鼻から胃内視鏡検査を行っております。
極細径スコープでの内視鏡検査のメリット
・スコープが舌の根元(舌根)に触れることで、咽頭反射(嘔吐感)が起こります。鼻からの挿入でこの問題が解消しました
・スコープは従来の半分、5.9mmの細さです。
・さらに、鼻に適したしなやかさで、無理のないスムーズな挿入ができます。
・ノドへの麻酔は要らなくなりました。
・「胃の動きを止める注射」も、ほとんど使いません。
・鼻への麻酔も微量で、身体への負担が軽減されます。
・従来のように口から行う場合でも、比較的「オェッ」となりにくくなりました。
・患者さんは検査中にしゃべれるため、安全な検査につながります。
・余裕があれば、モニターに映し出される自分の胃の映像を見ながら検査が受けられます。

下記の病気・症状でお困りの方はご相談下さい。
・胃腸の病気:逆流性食道炎・胃潰瘍・慢性胃炎・過敏性腸炎
・肝臓の病気:脂肪肝・慢性肝炎・肝硬変・肝ガン
・胆のうの病気:胆石症・胆のうポリープ・胆のうガン
・膵臓病

■ピロリ菌の検査をしています。
万が一ピロリ菌陽性の方は、胃カメラ検査を受けましょう。
■胆石症・胆のうポリープ・前立腺ガンの検査しております。

内科
生活習慣病
高血圧・高脂血症・糖尿病・痛風
少し血圧が高い、健康診断で血液が「ドロドロ」といわれた、尿の泡が気になる、糖尿かな・・・以前は「成人病」と言われた高血圧・高脂血症・糖尿病・痛風は今では「生活習慣病」とよばれます。それだけ診療が必要な人が増えたためです。

その他
・骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の治療を始めました。
・イボやホクロの治療をしております。
・ピアスの穴開けしております。

EDの診療
受診の際は、[問診票]を受付にご提出ください。
内服薬は院内で担当医師が直接お渡しします。
★初診時には、いずれも5錠までしか処方できません。

《掲載内容について》
こちらの内容はティーペック株式会社より提供された情報を利用しています。正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。

医師紹介

趣味
略歴
杉並区医師会 医療情報推進委員会
日本肝胆膵外科学会 評議員
日本腹部救急医学会 評議員
東邦大学医学部外科学講師
保有資格
日本外科学会 指導医・認定医
日本消化器外科学会 指導医・認定医
日本救急医学会 認定医
今から診察してくれる近くの内科