{{ isMenu ? 'CLOSE' : 'MENU' }}
公式情報 公式情報 このビジネスはオーナーによって承認されています。
六然会

臼井内科

View 869
今週:57 ↓ 先週:70

お知らせ

情報が登録され次第表示されます

アピールポイント

ていねいな診察、特に問診と説明を重視し、全身状態に気を配り、健康に関する様々な問題に対応できる総合的診療を心がけます。

診療案内

内科
風邪、インフルエンザ、胃腸炎、花粉症などの一般的疾患の治療に加え、かかりつけ医として、長期的な全身管理を致します。
例えば、狭心症や心筋梗塞、脳血管障害、肺気腫などは、発症時の治療も重要ですが、無症状の頃からの予防と注意が、より大切です。
高血圧、糖尿病、高脂血症、肥満といったいわゆるメタボリック症候群や喫煙は、それ自体は無症状ですが大きな危険因子であり、早期からの治療により、発症を予防する事ができます。


神経内科
脳や脊髄、末梢神経、筋肉の病気をみる内科の一分野です。
主な疾患としては、片頭痛、緊張性頭痛、脳梗塞、髄膜炎、アルツハイマー病、てんかん、 パーキンソン症候群などがあり、頭痛、めまい、しびれ、ふるえ、物忘れ、運動障害、歩行障害、言語障害などの鑑別や、脳梗塞の発症再発予防、頭痛、けいれ ん、こむら返り、パーキンソン病治療などを得意とします。

 

医療機器

マルチスライスCT(東芝Asteion super4)
高精度CT装置。頭部を始めとした、全身各部のCT検査。
単純レントゲン
胸部、腹部、頚椎などの単純レントゲン撮影。
ホルター心電図
発作性の不整脈や狭心症などの診断に有用。
PT-INR検査(至急)
塞栓症予防のためのワーファリンコントロールに必要。
末梢血液一般、CRP検査(至急)
炎症の重症度、貧血の評価などに必要。
スパイロメーター
喘息や肺気腫などの慢性呼吸器疾患の管理に必要。
自動解析付心電図
不整脈、虚血性心疾患などの診断に必要。

※その他、院内至急検査として、血糖測定、尿検査、動脈血酸素飽和度測定が可能。

臼井内科 医療機器


連携病院
東京女子医大病院
関東中央病院
至誠会第二病院
JR東京総合病院
日本大学医学部付属板橋病院
東京慈恵会医科大学付属第三病院
帝京大学医学部付属病院
東京医科大学病院

地図
臼井内科 地図

基本情報

医療機関名称
臼井内科
所在地
〒156-0053 東京都世田谷区桜1-65-8 エンブレム経堂1F
電話番号
03-5426-8811
交通手段
●小田急線「経堂駅」南口徒歩5分(城山通り経堂駅入口交差点そば)
診療時間
診療時間
09:00~12:30
15:00~18:30
休診日:木曜・日曜・祝日
土曜日午後の診療は14:00~16:00となります。
《掲載内容について》
こちらの内容はティーペック株式会社より提供された情報を利用しています。正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。

医師紹介

得意分野
世田谷区経堂駅南口から徒歩5分、経堂駅入り口交差点近くに「臼井内科」(内科・神経内科)を開院いたしました。 ていねいな診察、特に問診と説明を重視し、全身状態に気を配り、健康に関する様々な問題に対応できる総合的診療を心がけます。 か かりつけ医として責任を持ち、なおかつ他の医療機関とも連携し、必要時には、病状病態に合わせ、東京女子医大病院、関東中央病院、至誠会第二病院、JR東 京総合病院等に紹介いたします。感冒や胃腸炎などの急性疾患治療のみならず、高血圧、糖尿病、高脂血症、高尿酸血症、肺気腫などの慢性疾患のコントロー ル、脳血管障害や虚血性心疾患、悪性腫瘍などの予防、早期発見により、皆様の健康をサポートしたいと存じます。 スタッフ一同、健康について、何でも相談しやすい環境に致します。 宜しくお願い申し上げます。
略歴
1989年 国立群馬大学医学部卒
東京女子医大病院に入局、
至誠会第二病院等に勤務
保有資格
・日本神経学会 指導医
・身体障害者福祉法第15条第1項に基づく診断担当医
肢体不自由の診断、平衡機能障害の診断、音声機能言語機能障害の診断、そしゃく機能障害の診断、ぼうこう又は直腸機能障害の診断
今から診察してくれる近くの内科