全国で開業・勤務する昭和大学医学部出身のお医者さん

昭和大学医学部

〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
03-3784-8000
昭和大学医学部は、上條秀介博士らによって1928年に創立された昭和医学専門学校から始まります。学問・研究の教育が中心だった当時、診断はできても検査や治療のできない医師が多かった状況を憂いて、実地に役立つ医師を送り出す目的で設立されたのでした。創立当初より学是として掲げられてきた「至誠一貫」を教育方針とし、悩める患者の気持ちに寄り添える誠実な医師の育成を教育目標としています。早期の段階から医療現場での実習を開始し、患者と関わる機会を設けています。複数の附属病院を抱える昭和大学では、それぞれの機能を果たしつつ多くの患者の健康を守っています。
全国で開業・勤務する昭和大学医学部出身のお医者さんが 373名 見つかりました。
1ページ目 を表示中(全 19 ページ)
  • 北野 新弓
    院長・医学博士

    北野 新弓

    • 日本形成外科学会 形成外科専門医
    • 日本抗加齢医学会専門医

    池袋2丁目で開業し、14年目を迎えるにあたり診療所を少し改築しました。 待合室を明るく広くしました。点滴や処置のための個室も作りました。 車椅子の方でも受診しやすい、段差のない構造はそのままです。 汚いスリッパに履き替える必要もありません。 これからも多くの方が、受診しやすい診療所作りに励んでいきたいと思います。 よろしくお願いします。

    池袋2丁目医院

    東京都豊島区池袋2-53-8 秋島ビル3F
  • 酒井 倫明
    院長・医学博士

    酒井 倫明サカイ ミチアキ

    • 日本美容外科学会 美容外科専門医
    • 日本形成外科学会 形成外科専門医

    美しさを求めることは、動物の中でも知能の高い人間だけが持つ発展的な発想です。 また、自分にコンプレックスを一つも持たない人はいないし、これをなんとか克服しようとするのも、正常な人間の行動様式でしょう。形成外科という医学が、 このコンプレックス克服にすこしでも役に立てば幸いと言えましょう。

    酒井形成外科

    東京都豊島区北大塚2-3-1 角萬ビル2F
  • 池上 爲一
    院長

    池上 爲一

    当院は昭和40年に開院し、前院長より平成15年4月に継承いたしました。大学と関連病院での専門医療、その後10年間の老年医療、循環器、呼吸器内科を含んだ一般内科の経験を生かし、気楽に何でも相談できるようなホームドクターを目指しております。

    池上内科医院

    千葉県千葉市稲毛区穴川3-1-10
  • 柳川 達郎
    院長・医学博士

    柳川 達郎ヤナガワ タツロウ

    • 日本内科学会 総合内科専門医
    • 日本消化器病学会 消化器病専門医
    • 日本肝臓学会 肝臓専門医

    こんにちは、野沢3丁目内科 院長の柳川達郎です。 当院は2011年(平成23年)5月10日に開業しました。私自身がここ世田谷区野沢三丁目に生まれ育ち、緑多い閑静なこの地が大好きであり、私のできる医療を通じてこの地に恩返しをしたいという思いから、土地名と専門科目を合わせて野沢3丁目内科と名付けました。いわば私の誇りでもあります。 1973年(昭和48年)2月生まれ アゼリア幼稚園卒園 区立中丸小学校卒業 区立駒留中学校卒業 都立青山高校卒業 昭和大学医学部卒業(1998年3月) 医師国家試験合格(1998年5月) 昭和大学大学院医学研究科修了(2002年3月) 昭和大学病院、NTT東日本関東病院、関東労災病院など勤務 医師国家試験合格後は、昭和大学消化器内科に入局しました。消化器内科とは主に胃腸や肝臓、膵臓、胆嚢などの病気を専門に診る内科です。そこでは多くの患者様や先輩方のご指導のもと、消化器の悩みを抱える患者様のお話を聴き内科診察を行い、胃カメラ(内視鏡)や腹部エコー(超音波)などの検査、内視鏡や超音波を用いた専門治療などに従事してきました。また後輩達の教育指導を行うことにより、より専門性の高い仕事をすることが出来ました。 次第に専門分野に留まらず、幅広い分野で長く患者様に貢献し続けたいと思った後、2011年(平成23年)に生まれ育った地元で野沢3丁目内科を開業しました。開業後は消化器内科から総合内科に専門を広げ、幅広い知識を深め、近隣の患者様のお話を聴き、患者様だけでなくご家族の健康にも留意をして、日々成長し続けることを目標として毎日を過ごしております。どうしたら昨日よりももっと、患者様の真の悩みを知り(問診)、その答えに正確にたどり着き(検査)、解決の手助けをする行動(治療)が出来るのか。 これからも引き続き、ご指導の程、宜しくお願い致します。 皆様方とご家族の健康を祈っております。 2016年4月末日

    野沢3丁目内科

    東京都世田谷区野沢3-1-16
  • 大場 啓一郎
    院長

    大場 啓一郎オオバ ケイイチロウ

    日頃より当院の診療活動にご理解とご協力を頂き、大変感謝しております。 お陰様で『大場内科クリニック』は2015年7月に無事一周年を迎えております。 駅前の「かかりつけ医」として皆様に選ばれ続け、変わらぬ安心であるために、より良きクリニックを目指して変革していく必要があります。 スタッフや超音波検査予約枠を増やし、皆様の健康管理により貢献できるよう努めて参ります。健康診断の機会をより数多く提供し、社会貢献を進めて参ります。 大きな病気をせずに不安なく過ごすために、もしくは健康を追求するために、当院は地域の皆様をサポートさせていただきます。 一緒に暮らす家族の健康と生活はどうにかして守りたい、迷惑をかけたくない。 忙しい地域の皆様に代わって健康管理をお任せください。 健康状態・体質・持病など、その都度、包み隠さず話し合えます。

    大場内科クリニック

    神奈川県相模原市中央区相模原1-2-6 カスミビル相模原1F
  • 石塚 文平
    院長・院長(聖マリアンナ医科大学 名誉教授)

    石塚 文平イシヅカ ブンペイ

    • 日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
    • 日本生殖医学会 生殖医療専門医

    最新の不妊治療の提供と、生涯主治医として女性の一生の健康サポートに貢献する事をクリニックの命題といたします。 
卵巣不全の不妊を治療してきた経験を生かし、幅広い不妊患者様の治療を最新の治療法を用い、各患者様の状態に合わせて行います。 1.私の行って来た不妊診療について 現在日本社会の直面する根本的問題は少子化、人口の高齢化です。 
一方、不妊診療を行う生殖医療の領域では、ここ数年、不妊カップル、特に不妊女性の高齢化が急激に進んでいます。女性の妊孕性(妊娠する能力)は25才をピークに低下し、31才では半数の女性で低下しており、40才では半数の女性が不妊となります。現在では多くの不妊施設で体外授精を受ける女性の1/3以上が40才以上です。 
一般に体外受精による周期あたりの妊娠率は、20歳台で約40%、30歳台前半で32%、30台後半で約25%、40歳台で12%と言われ、40才以上で は体外受精などの生殖補助医療(ART)の成功率は有意に低下します。現在では、どの不妊施設においても、高齢不妊患者を回避することは不可能になりつつあります。
 一方、私はこれまで聖マリアンナ医大において早発卵巣不全【40才未満で閉経状態になること、すなわちprimary ovarian insufficiency(POI)】の治療、研究に取り組んできました。かつてPOI女性は絶対的不妊であり、不妊治療は不可能であるとされていました。 聖マリアンナ医大生殖医療センターでは、Kaufmann療法と呼ばれる女性ホルモンを周期的に補充し、月経周期を形作る方法に排卵誘発法、体外授精などの生殖補助医療(assisted reproductive technology: ART)を組み合わせた不妊治療法の改良を試み、現在では約30%の症例で凍結卵が得られるようになり、2-3個以上の凍結胚が得られた所で胚移植をする ことにより、25%の症例で妊娠が成立するまでに至っています(2011年度)。 私どもの開発した治療法を応用する事により、いわゆる卵巣予備能低下と呼ばれる排卵誘発剤に対して反応の低下した患者様達の不妊治療の成功率も飛躍的に上げられるものと考えられます。 2.ローズレディースクリニックにおける今後の診療 新ローズレディースクリニックにおいては、これまで聖マリアンナ医大で培って来た技術、臨床経験を生かして、POIによる不妊患者さんの治療のみならず、種々の原因による不妊患者さん全般にその方に合ったテーラーメイドの治療を行って行く所存です。 早発卵巣不全の患者さん方は、最も精神的サポートも必要とされている方々です。私はこれまで大学病院における診療において不妊治療を進めながら充分な精神的ケアーを充分にして差し上げられなかった事に歯がゆい思いをしてきました。今後は充分な精神的サポートとそれぞれの患者さんの状況に合った丁寧な診療を 心がけて行く所存です。 
同時に女性のパートナードクターとして、一生のサポートをしていくためには、子宮癌検診、思春期、更年期の諸問題、避妊法などを含め一般の婦人科診療についても最高の医療を提供して行きたいと考えております。 副院長 松井大輔医師、スタッフ一同とともに心を合わせて皆様に最高の医療を提供すべく努力して参りたいと念願いたしております。

    ローズレディースクリニック

    東京都世田谷区等々力2-3-18
  • 井口 宏
    院長

    井口 宏イグチ ヒロシ

    • 日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医
    • 日本透析医学会 透析専門医

    つきみ野じんクリニックは人工透析に特化した有床のクリニックとして、平成19年9月開院しました。 経験豊富なスタッフと最新の医療設備をもって、患者さんが安心して快適な療養生活をお送り頂けるようサポートいたします。当クリニックでは機能訓練室を併設し、専任の理学療法士(PT)が、患者さんの状況に応じたリハビリを行っています。また、人工透析のみならず、泌尿器科、内科(腎不全)などの診察も行っています。 最新の医療と心のこもったサービス提供をモットーにチーム医療で、患者さんにより多くの笑顔、より多くの満足をお届け出来るよう努力していきます。

    つきみ野じんクリニック

    神奈川県大和市下鶴間1559-1
  • 赤池 洋
    院長

    赤池 洋

    • 日本耳鼻咽喉科学会 耳鼻咽喉科専門医

    当院のモットーは、『患者さんのお話は、患者さんが納得するまでよく聞く』です。

    赤池耳鼻咽喉科医院

    東京都文京区千石4-40-2
  • 近藤 政彦
    院長・医学博士

    近藤 政彦コンドウ マサヒコ

    • 日本循環器学会 循環器専門医

    専門:心電図と不整脈、動脈硬化、狭心症、高血圧 世田谷区上馬に育ち、昭和大学卒業。

    近藤内科クリニック

    東京都世田谷区上馬2-28-16
  • 清水 潔
    院長・医学博士

    清水 潔

    • 日本眼科学会 眼科専門医

    昭和大学医学部付属病院及び関連病院における18年間の臨床経験をもとに、皆様方の眼の健康を保つために努力いたします。 明るい「川口あおぞら眼科」にお気軽にご相談下さい。

    川口あおぞら眼科

    埼玉県川口市本町4-4-16 川口駅前医療モール201
  • 安倍 勇
    院長

    安倍 勇

    • 日本眼科学会 眼科専門医

    糖尿病網膜症などの眼底出血に対しましては、マルチカラーレーザー光凝固装置の導入により、痛みのより少ない治療が可能となりました。

    安倍眼科クリニック

    東京都江東区牡丹3-22-3
  • 濱田 直紀
    院長

    濱田 直紀

    • 日本眼科学会 眼科専門医

    最良の眼科臨床医療を、地域医療として提供させていただく事を目指して2005年5月に開設させていただきました。一般眼科からコンタクトレンズ処方など も行っており、大きな病院では難しかった、お一人お一人の患者様に満足いただけるサービスを心がけ、日々診療させていただきます。院長をはじめ受付スタッ フ、検査スタッフ、看護師一同、共に地域の患者様に信頼をいただけるよう努めております。

    大宮はまだ眼科

    埼玉県さいたま市西区三橋6-607-1
  • 橋本 佐知子
    院長

    橋本 佐知子

    このたび、多くの専門分野の先生やその他多くの方の力を借りて、川口の地でそのような医療機関を目指し、鋭意、努めて参りたいと思っております。

    はしもと内科クリニック

    埼玉県川口市中青木2-15-34 サンライズ中青木メディカルモール3F
  • 羽柴 謙作
    院長・医学博士

    羽柴 謙作ハシバ ケンサク

    当院は、富山市下堀において、整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科を診療しております。 勤務医時代の経験をもとに適切な診断と治療をご提供し、さらに皆様に親しまれる医院となるように努力していきたいと考えております。 どうぞ、お気軽にご来院ご相談くださいませ。

    羽柴整形外科

    富山県富山市下堀10-3
  • 田中 滋城
    院長

    田中 滋城タナカ シゲキ

    • 日本消化器病学会 消化器病専門医
    • 日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医
    • 日本内科学会 認定内科医専門医

    院長の田中滋城です。 当クリニックは、「東洋医学研究所」の附属施設として、地域にお住まいのみなさまへの医療サービス提供のため、昭和50年1月に開設いたしました。 その名のとおり、西洋医学と東洋医学の融合を図り、内科においては病気・疾患の治療はもちろんのこと、漢方薬を通じた病気の予防、病後の健康回復、慢性疾患の改善等の治療を行っております。 また、整形外科では腰痛やひざ・足の痛み、五十肩、捻挫・骨折といった一般的な症状のほか、スポーツ整形や脊椎脊髄外科の専門医もおり、様々な症状の患者様に対応いたしております。 是非、お気軽にご来院のうえご相談ください。

    東洋医学研究所附属クリニック

    東京都渋谷区桜丘町28-9
  • 岩﨑 信爾
    院長・医学博士 生殖医療専門医 産婦人科専門医

    岩﨑 信爾イワサキ シンジ

    • 日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
    • 日本生殖医学会 生殖医療専門医

    城南レディスクリニック院長の岩崎と申します。こころの通うオーダーメイドの不妊治療を目指しています。一般不妊精査、タイミング療法や排卵確認からの希望の患者様もお気軽にお越しください。体外受精・顕微授精など高度生殖医療も行っています。

    城南レディスクリニック品川

    東京都港区高輪4-24-58 サマセット品川東京1F
  • 石川 昌澄
    院長・医学博士

    石川 昌澄

    東京都西東京市西武柳沢で内科・皮膚科・小児科・循環器科・胃腸科・消化器科の診療・治療をしているクリニックです。

    石川クリニック

    東京都西東京市保谷町2-6-1
  • 馬場 隆男
    院長・医学博士

    馬場 隆男

    • 日本内科学会 総合内科専門医
    • 日本循環器学会 循環器専門医

    当医院では、皆様の『健康創造パートナー』として、皆様の健康全般に関するご支援をいたします。 具体的には、以下の3つの方針を重視した診療を行ってまいります。 1.患者さまの健康を最も理解した医療の専門家として、長期的な関係を重視します。 2.医療の専門家として、専門外の疾病については、他医院の専門医を迅速に紹介しま す。 3.患者さまの納得のいく治療のため、じっくりとお話を聞き、丁寧に治療説明を行います。

    馬場医院

    東京都西東京市保谷町6-15-2
  • 小池 昇
    院長

    小池 昇

    • 日本眼科学会 眼科専門医

    はじめまして、あおぞら眼科中青木 院長の小池昇です。 2013年6月に、サンライズ中青木医療モール3階に、あおぞら眼科中青木(川口あおぞら眼科分院)を開業させていただきました。 昭和大学医学部附属病院及び関連病院における26年間の臨床経験をもとに、皆様方の眼の健康を保つために努力いたします。どうぞお気軽にご来院・ご相談ください。

    あおぞら眼科中青木

    埼玉県川口市中青木2-15-34 サンライズ中青木 メディカルモール3F
  • 星野 博
    院長

    星野 博ホシノ ヒロシ

    • 日本内科学会 総合内科専門医
    • 日本アレルギー学会 アレルギー専門医

    ほしの内科・アレルギークリニックは、2000年12月に世田谷区桜に開院した、内科・呼吸器内科・小児科・気管支喘息・アレルギー疾患の専門クリニックです。 内科・小児科一般の診察に加え、気管支喘息・慢性閉塞性肺疾患(肺気腫・慢性気管支炎)やアレルギー疾患(アレルギー性鼻炎や花粉症・アトピー性皮膚炎・蕁麻疹など)の診療を専門としています。 喘息の専門医による治療をご希望の方(お子様)、長引く咳でお困りの方、お気軽にご相談下さい。

    ほしの内科・アレルギークリニック

    東京都世田谷区桜3-2-17 DS桜ビル2F
このページの先頭へ