特徴で病院を探す

医療に関する様々な特徴から病院を探せます

東京都大田区+産業医登録の病院・クリニックに対応可能な病院・クリニック(6件)

内科循環器科消化器科外科健康診断在宅診療

東京都大田区東糀谷2-7-16

最寄駅

  • 大鳥居駅
  • 穴守稲荷駅
  • 糀谷駅
電話番号 03-3741-0662
03-3741-0662
受付時間
09:00~12:15
14:00~18:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

地域の皆様から安心、信頼、満足の得られる診療を目指しております。また、近隣の高度医療関連病院とも連携しておりますので、必要に応じてご紹介させて頂いております。

内科呼吸器内科アレルギー科

東京都大田区矢口1-20-19 メゾン・ル・シエール1F

最寄駅

  • 武蔵新田駅
  • 千鳥町駅
  • 下丸子駅
電話番号 03-5741-2777
03-5741-2777
受付時間
09:00~12:30
15:00~18:30
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

内科産婦人科婦人科皮膚科

東京都大田区蒲田5-27-10 蒲田TKビル3F

最寄駅

  • 京急蒲田駅
  • 蒲田駅
  • 梅屋敷駅
電話番号 03-3731-2122
03-3731-2122
受付時間
09:30~11:30
09:30~12:00
09:00~11:30
13:00~17:00
14:00~18:00
13:00~16:00

JR蒲田駅東口から徒歩5分の場所にある、伊藤メディカルクリニックは、女性の健康や美容維持など、女性の様々な悩みに対応することを目的とした病院です。内科、産婦人科、婦人科、皮膚… 続きを読む

産婦人科婦人科

東京都大田区蒲田5-27-10 蒲田TKビル2F 蒲田TKビル2F

最寄駅

  • 京急蒲田駅
  • 蒲田駅
  • 梅屋敷駅
電話番号 03-5480-1940
03-5480-1940
受付時間
09:00~12:00
15:00~18:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

キネマアートクリニックはJR蒲田駅・京急蒲田駅から歩いて5分、京急醍醐共同開発ビルの3Fにあります。診療科目は婦人科と産婦人で、子宮がん検診なども行っており、主に不妊治療と体外… 続きを読む

内科産婦人科婦人科

東京都大田区山王2-19-8

最寄駅

  • 大森駅
  • 大森海岸駅
  • 西大井駅
電話番号 03-3777-7712
03-3777-7712
受付時間
09:30~12:30
15:00~18:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

「女性特有な原因による身体の変化」や「どこに相談してよいかわからないこと」などに対し、お子様からご高齢の方まであらゆる方面から患者様の立場に立って診療を行い、ご相談もお受けいたします。どうぞお気軽にご相談下さい。

内科呼吸器内科循環器科

東京都大田区南馬込6-21-3

最寄駅

  • 西馬込駅
  • 馬込駅
  • 大森駅
電話番号 03-3772-7321
03-3772-7321
受付時間
09:00~12:30
09:00~11:30
15:00~18:30
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

南馬込内科循環器クリニックは東京都大田区南馬込にあり、内科・循環器内科・呼吸器内科・糖尿病内科を診療しています。 南馬込内科循環器クリニックは西馬込駅より徒歩10分、南馬… 続きを読む

厚労省の定めにより、常時 50 人以上の労働者を使用する事業場においては、事業者は、職場において労働者の健康管理等を効果的に行うために、医学に関する専門的な知識を有する医師を専任しなければならないとしており、 産業医の役割として、 (1)健康診断、面接指導等の実施及びその結果に基づく労働者の健康を保持するための措置、作業環境の維持管理、作業の管理等労働者の健康管理
(2)健康教育、健康相談その他労働者の健康の保持増進を図るための措置
(3)労働衛生教育
(4)労働者の健康障害の原因の調査及び再発防止のための措置 等が上げられる。 他方、産業医になれるのは、以下の要件のいずれかを備える必要があります。
(1)厚生労働大臣の指定する者(日本医師会、産業医科大学)が行う研修を修了した者
(2)産業医の養成課程を設置している産業医科大学その他の大学で、厚生労働大臣が指定するものにおいて当該過程を修めて卒業し、その大学が行う実習を履修した者
(3)労働衛生コンサルタント試験に合格した者で、その試験区分が保健衛生である者
(4)大学において労働衛生に関する科目を担当する教授、准教授、常勤講師又はこれらの経験者
このページの先頭へ