秋田県秋田市保戸野通町+矯正歯科に対応可能な病院・クリニック(2件)

歯科インプラント小児歯科矯正歯科ホワイトニング審美歯科

秋田県秋田市保戸野通町7番32号 ノーベルビル2F

最寄駅

  • 秋田駅
  • 羽後牛島駅
電話番号 018-866-5363
018-866-5363
受付時間
08:30~12:00
13:30~18:00
08:00~12:00
【診療領域】
矯正歯科の診療領域としては、歯並びを美容的な観点だけではなく、噛み合わせや歯槽膿漏・虫歯のリスク改善など、病気の予防的な観点からも治そうとする科です。
歯がすでに生えそろっており移動の計画が立てやすいため、成長期の子供の患者さんだけでなく、大人の患者さんも来院されます。

【症状が起きやすい部位】
症状が起きやすい部位は歯や、口から顎にかけてのラインで、八重歯(叢生)、出っ歯(上顎前突)、受け口(下顎前突)などの症状が現れます。
特に八重歯は審美的な問題だけではなく、歯槽膿漏や虫歯、口臭のリスクも発生させますので、健康的にも矯正歯科での治療が望ましいです。

【主な対象疾患やその症状】
歯槽膿漏は別名「歯周病」ともいい、歯を支えている骨が溶けてしまう症状が出ます。若いときは虫歯が原因で歯を失うことが多いのですが、40代以降で歯を失う最大の原因は歯槽膿漏です。35歳以上の人の約8割が歯周病と言われ、日本は「歯周病大国」とも呼ばれます。痛みなどの自覚症状がないので、気付いた時には症状が進行しており、結果として歯を失ってしまう可能性もあります。
そういった歯周病の予防のためにも、子供だけでなく、大人も矯正歯科で治療を受けることは大切です。

【子どもの医療費助成】
秋田県の子どもの医療費助成は、対象年齢が0歳から小学校修了年度の3月31日までの間にある子どもです。また所得制限基準がありますので、保護者の所得がその額を超えていない世帯の児童が対象です。
上記の条件を満たしている0歳児と市町村民税所得割非課税者のこどもは、医療機関への自己負担額が無料になります。

【後期高齢者医療制度】
秋田県の後期高齢者医療制度は、対象年齢が75歳の誕生日からになります。一定の障害があると認定された65歳から74歳の方も対象です。
助成の内容で主なものは、医療機関窓口の自己負担額が1割、または3割になります。入院時の食事代を一定額自己負担すれば残りは医療制度が負担するなど、他にも各種の給付があります。

【助成金の対象となる特定疾病】
秋田県では肝炎治療に対する医療費助成を行っています。B型およびC型肝炎の早期治療を促進し、肝硬変・肝がんの予防や肝炎の感染拡大防止を目的としています。
対象となる年齢は特に決まっていませんが、秋田県内に在住で、肝炎に関する認定基準を満たし、国民健康保険など医療保険に加入している方が対象です。
このページの先頭へ