秋田県秋田市保戸野通町+ホワイトニングに対応可能な病院・クリニック

追加の条件

歯科インプラント小児歯科矯正歯科ホワイトニング審美歯科

秋田県秋田市保戸野通町7番32号 ノーベルビル2F

最寄駅

  • 秋田駅
  • 羽後牛島駅
電話番号 018-866-5363
018-866-5363
受付時間
08:30~12:00
13:30~18:00
08:00~12:00
【診療領域】
ホワイトニングは、主にコーヒーやワインなどで歯の色が黄色くなってしまったり、茶色くなってしまった人に対して歯の色を白くする施術が行われます。
一般的な歯科で行われていることもありますが、ホワイトニング専門の医療機関も存在しており、歯の色や歯並びに関して悩みを抱えている患者が多く訪れます。

【症状が起きやすい部位】
ホワイトニングに訪れる患者の多くは、歯の色や歯並びに悩みを抱えて訪れます。
重い歯の病を抱えているわけではなく、生活に関わる習慣によってついてしまった歯の色を落とすのが主な目的です。神経の死んでしまった歯に対して施術が行われることもまれにあります。

【主な対象疾患やその症状】
歯の色が濃くなってしまうと笑顔になった時に相手に対して不快な印象を与えてしまうこともあり、仕事の営業などでマイナス評価を与えてしまう原因にもなります。珈琲やワインなど大人が特によく飲む飲み物や食べ物で歯の色が変化してしまうことも多いので注意が必要です。
ホワイトニングを受けた後でも歯の色がついてしまうので、人によってはインプラントにしてしまったり、意図的にコーティングを施して色がつかないようにすることもあります。

【子どもの医療費助成】
秋田県の子どもの医療費助成は、対象年齢が0歳から小学校修了年度の3月31日までの間にある子どもです。また所得制限基準がありますので、保護者の所得がその額を超えていない世帯の児童が対象です。
上記の条件を満たしている0歳児と市町村民税所得割非課税者のこどもは、医療機関への自己負担額が無料になります。

【後期高齢者医療制度】
秋田県の後期高齢者医療制度は、対象年齢が75歳の誕生日からになります。一定の障害があると認定された65歳から74歳の方も対象です。
助成の内容で主なものは、医療機関窓口の自己負担額が1割、または3割になります。入院時の食事代を一定額自己負担すれば残りは医療制度が負担するなど、他にも各種の給付があります。

【助成金の対象となる特定疾病】
秋田県では肝炎治療に対する医療費助成を行っています。B型およびC型肝炎の早期治療を促進し、肝硬変・肝がんの予防や肝炎の感染拡大防止を目的としています。
対象となる年齢は特に決まっていませんが、秋田県内に在住で、肝炎に関する認定基準を満たし、国民健康保険など医療保険に加入している方が対象です。
このページの先頭へ