東京都豊島区+ペインクリニックに対応可能な病院・クリニック(5件)

ペインクリニック漢方内科

東京都豊島区長崎2-27-19

最寄駅

  • 椎名町駅
  • 要町駅
  • 東長崎駅
電話番号 03-3957-4567
03-3957-4567
受付時間
09:30~12:30
09:30~13:00
14:00~17:30
09:30~11:30
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

寺田クリニックは、西武池袋線の椎名町駅から徒歩3分、東京メトロの有楽町線・副都心線の要町駅から徒歩10分の場所にあります。椎名町は池袋から1駅と便利な場所にありながらもホッとす… 続きを読む

内科神経科心療内科ペインクリニック精神科

東京都豊島区巣鴨1-3-22 アドニスアマノ2階

最寄駅

  • 巣鴨駅
  • 千石駅
  • 駒込駅
電話番号 03-5981-0556
03-5981-0556
受付時間
14:00~翌20:30
09:30~翌11:30
09:00~翌11:30
13:00~翌15:30
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

JR 山手線・都営三田線 巣鴨駅徒歩 3 分の住宅地にあるクリニックです。21 時まで診療しておりますので、お仕事帰りにも寄れるクリニックです。また、土曜日は夕方まで診療してお… 続きを読む

内科整形外科神経科心療内科ペインクリニック精神科

東京都豊島区長崎4-25-15

最寄駅

  • 東長崎駅
  • 落合南長崎駅
  • 千川駅
電話番号 03-6905-8682
03-6905-8682
受付時間
09:00~翌11:30
15:30~翌19:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

当院は、在宅療養支援診療所です。患者様のご自宅まで診察に伺います。外来も行っております。

内科循環器科呼吸器内科消化器科泌尿器科外科整形外科神経内科形成外科麻酔科ペインクリニック

東京都豊島区要町1-10-3 クラスタービル4階

最寄駅

  • 要町駅
  • 椎名町駅
  • 千川駅
電話番号 03-5979-7911
03-5979-7911
受付時間
10:00~翌13:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

内科循環器科呼吸器内科胃腸科外科脳神経外科婦人科整形外科皮膚科心臓血管外科リハビリテーション科放射線科麻酔科ペインクリニック

東京都豊島区池袋3-28-3

最寄駅

  • 新線池袋駅
  • 池袋駅
  • 要町駅
電話番号 03-3986-5501
03-3986-5501
受付時間
09:00~翌16:30
09:00~翌11:30
09:00~翌13:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)
【診療領域】
ペインクリニックは、痛みの治療に特化した診療科です。
基本的には麻酔科の医師が診察を行い、さまざまな病気によってもたらされた痛みを緩和したい患者さんが訪れます。痛みを緩和することで、早期の社会復帰や、患者さんのQOLの向上を図る診療科です。

【症状が起きやすい部位】
ペインクリニックに訪れる患者さんが痛みを訴える部位は、全身の多岐に渡っています。
普通の病院では皮膚や内臓など、どこかを専門とするものですが、ペインクリニックは痛みがあればどんな部位でも対応してくれます。専門領域がとても広いのが特徴です。

【主な対象疾患やその症状】
ペインクリニックで治療できる代表的な疾患は、帯状疱疹後の神経痛です。帯状疱疹は皮膚症状が治まれば綺麗に治る病気ですが、神経が損傷すると、鈍い痛みが発疹の出来た箇所に残ってしまうことがあります。その痛みはぴりぴりとして強く、中には日常生活にも支障をきたすほどの痛みを訴える方もいらっしゃいます。
このような痛みが発生すると、皮膚科で対応することは難しくなってきますが、ペインクリニックでは、この痛みを神経ブロック療法や薬物療法で緩和することが出来ます。なので、帯状疱疹後神経痛を訴えられる方は、早急に受診をした方が良いでしょう。

【子どもの医療費助成】
東京都では、子供の医療費助成の精度が各自治体により行われています。東京都では、小学校に就学するまでは乳幼児医療費助成、中学生・小学生は義務教育就学児医療費助成の精度が適用されます。
両者とも、健康診断や予防接種などには女性の対象にはなりませんが、乳幼児医療費助成では、入院も通院も全額助成で、義務教育就学児医療費助成では、1回の通院に付き上限200円の一部負担にて治療を受けることができます。

【後期高齢者医療制度】
東京都では、75歳以上の高齢者が後期高齢者医療制度の対象になります。ただし、東京都の発行する、後期高齢者医療被保険者証を持っている人が条件になります。その取得は、75才以上であれば区市町村にて発行してもらうことができます。
該当者であると、医療費が無料になります。また、地域によっては人間ドッグの受診料が無料になる場合もあります。

【助成金の対象となる特定疾病】
東京都では、数々の難病指定されている特定疾患に関して医療費を助成しています。
その特定疾患は56項目以上にも及び、代表例としてはパーキンソン病が挙げられ、40才から64才の人でも助成をうけるとができます。助成金は、生計中心者の所得税年税額により、7段階に自己負担額が決定されます。
このページの先頭へ