漢方内科に対応可能な病院・クリニック(876件)

漢方内科アレルギー科東洋医学科

大阪府大阪市北区梅田1-3-1-200 大阪駅前第1ビル2F

最寄駅

  • 北新地駅
  • 西梅田駅
  • 梅田駅
電話番号 06-6345-1148
06-6345-1148
受付時間
15:00~17:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

漢方緑川クリニックは、大阪府大阪市北区梅田にあり梅田駅駅より徒歩で5分程度の診療所です。漢方医学や東洋医学を専門としていて、特にアトピーの漢方治療を得意としています。根治治… 続きを読む

漢方内科

東京都新宿区新小川町3-4

最寄駅

  • 飯田橋駅
  • 牛込神楽坂駅
  • 神楽坂駅
電話番号 03-3260-1473
03-3260-1473
受付時間
09:00~翌12:00
13:30~翌15:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

漢方内科

東京都港区白金5-9-1 アネックス棟1・2階

最寄駅

  • 広尾駅
  • 白金台駅
  • 白金高輪駅
電話番号 03-5791-6168
03-5791-6168
受付時間
08:00~翌11:00
12:50~翌16:00
08:00~翌11:30
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

漢方内科

群馬県高崎市通町42 八幡ビル501号室

最寄駅

  • 高崎駅
  • 南高崎駅
  • 北高崎駅
電話番号 080-1017-4774
080-1017-4774
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

漢方内科

神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-35 381F

最寄駅

  • あざみ野駅
  • 江田駅
  • 市が尾駅
電話番号 045-777-6502
045-777-6502
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

漢方内科

千葉県柏市柏の葉6-2-1

最寄駅

  • 柏の葉キャンパス駅
  • 柏たなか駅
  • 初石駅
電話番号 04-7137-8471
04-7137-8471
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

漢方内科

兵庫県神戸市東灘区田中町1-8-20

最寄駅

  • 摂津本山駅
  • 岡本駅
  • 青木駅
電話番号 078-412-1007
078-412-1007
受付時間
08:45~翌12:30
15:15~翌19:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

漢方内科

栃木県鹿沼市今宮町1668

最寄駅

  • 新鹿沼駅
  • 北鹿沼駅
  • 鹿沼駅
電話番号 0289-62-2904
0289-62-2904
受付時間
09:20~翌11:30
14:20~翌16:30
14:20~翌18:30
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

漢方内科

東京都世田谷区代田3-5-31

最寄駅

  • 若林駅
  • 世田谷代田駅
  • 梅ヶ丘駅
電話番号 03-3413-6587
03-3413-6587
受付時間
10:00~16:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

漢方内科

奈良県奈良市富雄北2-1-4 中里ビル2F

最寄駅

  • 富雄駅
  • 学園前駅
  • 菖蒲池駅
電話番号 0742-48-1347
0742-48-1347
受付時間
09:00~翌12:00
15:00~翌18:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)
【診療領域】
漢方内科は、漢方治療をする内科のことを指します。
治療の対象は幅広く、例えばアトピー性皮膚炎の小児科の患者さんや、冷え性や生理通、不妊症で悩む婦人科の患者さんが受診されます。
西洋医学では改善が難しい症状を抱えた患者さんが多いのが特徴です。

【症状が起きやすい部位】
冷え性の場合は、主に手や足など四肢の末端に冷えを感じる症状が現れます。
西洋医学では冷え性という病態の認識はなく、治療薬もないため、冷え性の患者さんは漢方内科で漢方の処方を受けるケースが多く見られます。

【主な対象疾患やその症状】
また冷え症に関連して、頭痛や肩こりや便秘といった症状や、生理痛や不妊症といった婦人科の症状が引き起こされることもあります。
冷え性は自律神経のアンバランスによることが多く、女性ホルモンが深く関係していることが分かっていますが、詳しい原因は判明していません。そのため、病気の原因を直接的、あるいは間接的に除去する西洋医学的な治療が難しい症状です。近年では老若男女問わず、エアコンやストレスの影響や、また喫煙やダイエットなどの生活習慣により、冷え性は増加の傾向にあります。漢方内科を受診し、個人の体質・症状に合わせて漢方を服用することが効果的です。
このページの先頭へ