JR中央本線 四ツ谷駅+耳鼻咽喉科に対応可能な病院・クリニック(8件)

追加の条件

アレルギー科耳鼻咽喉科

東京都千代田区六番町7-36

最寄駅

  • 四ツ谷駅
  • 麹町駅
  • 市ケ谷駅
電話番号 03-3230-3319
03-3230-3319
受付時間
09:30~12:30
15:00~18:00
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

JR南北線四ツ谷駅より徒歩3分、市ヶ谷駅より徒歩6分というアクセスに便利な場所に小川耳鼻咽喉科はあります。そのため、近隣の麹町や市ヶ谷方面からいらっしゃる患者様も多くなってい… 続きを読む

耳鼻咽喉科気管食道科

東京都新宿区三栄町24番地3

最寄駅

  • 四谷三丁目駅
  • 曙橋駅
  • 四ツ谷駅
電話番号 03-3353-0858
03-3353-0858
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

内科アレルギー科耳鼻咽喉科

東京都千代田区六番町3番地1 協和ビル3階

最寄駅

  • 麹町駅
  • 市ケ谷駅
  • 市ヶ谷駅
電話番号 03-3222-4133
03-3222-4133
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

内科泌尿器科外科婦人科整形外科皮膚科神経科心療内科眼科耳鼻咽喉科放射線科精神科

東京都千代田区紀尾井町4番1号 ホテルニューオータニガーデンタワー2階

最寄駅

  • 麹町駅
  • 赤坂見附駅
  • 永田町駅
電話番号 03-3239-0301
03-3239-0301
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

・マンモグラフィ検診精度管理中央委員会認定・女性のマンモグラフィ検査技師がいる病院

耳鼻咽喉科

東京都新宿区須賀町1番地6 サンコート四谷

最寄駅

  • 四谷三丁目駅
  • 曙橋駅
  • 四ツ谷駅
電話番号 03-3355-3387
03-3355-3387
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

泌尿器科小児科耳鼻咽喉科漢方内科

東京都新宿区左門町20番地 四谷メディカルビル2階N区画

最寄駅

  • 四谷三丁目駅
  • 信濃町駅
  • 国立競技場駅
電話番号 03-3351-4133
03-3351-4133
受付時間
09:00~12:30
14:00~18:30
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

内科皮膚科神経科神経内科耳鼻咽喉科精神科

東京都新宿区左門町20番地 四谷メディカルビル6階

最寄駅

  • 四谷三丁目駅
  • 信濃町駅
  • 国立競技場駅
電話番号 03-5366-3641
03-5366-3641
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

左門町クリニックは、医薬品の開発に貢献する臨床試験、臨床研究の専門機関です。左門町クリニックは2014年2月よりOHIO Chamberを用いた花粉症調査研究に特化した医療施設として業… 続きを読む

耳鼻咽喉科

東京都新宿区市谷田町1-2 ランゴスタビル501

最寄駅

  • 市ヶ谷駅
  • 市ケ谷駅
  • 四ツ谷駅
電話番号 03-3266-0727
03-3266-0727
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)
【診療領域】
耳鼻咽喉科は、耳、鼻、のど、喉頭、咽頭、などを取り巻く広範囲の診療領域になります。
耳の痛み、難聴、鼻づまり、臭いがしない、味覚異常、のどの痛み、めまいなど平衡感覚がとれないないなどの症状に対処します。

【症状が起きやすい部位】
耳鼻咽喉科においては、外耳、中耳、内耳の部位に痛みの症状があらわれたり、鼻血、鼻詰まり、臭いが分からないなど鼻の部位に症状が出たり、痛みや呑み込みの異常の症状がのどの部位に起こったりします。
また、めまいがするなどの症状は耳の奥にある三半規管の部位が関わっています。

【主な対象疾患やその症状】
耳鼻咽喉科は、耳に痛みをもたらす中耳炎や内耳炎、外耳炎、平衡感覚に異常をきたすメニエール病など耳に引き起こす病や、鼻水、鼻づまりの症状のアレルギー鼻炎、鼻からの出血による鼻出血、また頭痛をともなう蓄膿症など鼻に引き起こす病やのどの痛みや呑み込みに対する違和感などの声帯ポリープや咽頭炎、扁桃肥大など、のどに引き起こす病など耳、鼻、のどなどに対する病の専門分野になります。
のどの痛みや鼻水、鼻詰まり、咳が止まらないなど、またその影響で耳が痛いなどから風邪の場合でも耳鼻咽喉科でも対処されます。

【子どもの医療費助成】
東京都では、子供の医療費助成の精度が各自治体により行われています。東京都では、小学校に就学するまでは乳幼児医療費助成、中学生・小学生は義務教育就学児医療費助成の精度が適用されます。
両者とも、健康診断や予防接種などには女性の対象にはなりませんが、乳幼児医療費助成では、入院も通院も全額助成で、義務教育就学児医療費助成では、1回の通院に付き上限200円の一部負担にて治療を受けることができます。

【後期高齢者医療制度】
東京都では、75歳以上の高齢者が後期高齢者医療制度の対象になります。ただし、東京都の発行する、後期高齢者医療被保険者証を持っている人が条件になります。その取得は、75才以上であれば区市町村にて発行してもらうことができます。
該当者であると、医療費が無料になります。また、地域によっては人間ドッグの受診料が無料になる場合もあります。

【助成金の対象となる特定疾病】
東京都では、数々の難病指定されている特定疾患に関して医療費を助成しています。
その特定疾患は56項目以上にも及び、代表例としてはパーキンソン病が挙げられ、40才から64才の人でも助成をうけるとができます。助成金は、生計中心者の所得税年税額により、7段階に自己負担額が決定されます。

実際に千代田区の耳鼻咽喉科に行った人の口コミ情報

Q.どのようなとき・どのような症状で千代田区の耳鼻科の病院・クリニックに行きましたか?
  • 子供が耳が痛いというので中耳炎かな?と思い受診しました。千代田区在住のため千代田区の耳鼻科を受診しました。 (37歳 / 女性)
  • はなづまりが治らないでいたので、クスリをもらいに行きました。 (47歳 / 女性)
  • 官公庁に出張に来た際、鼻水が止まらなくなって打ち合わせに支障が出たので、その対策で通院しました。 (37歳 / 男性)
  • 就業中に喉が痛くなっていたので、会社の近くの耳鼻科に行って薬をもらってきました。 (42歳 / 男性)
  • 最新医療機器が完備されているので、早期発見・早期治療ができます。 (38歳 / 男性)
  • 自動車を運転していても乗り物酔いするようになったので、ネットで調べると千代田区に乗り物酔いの改善治療を行う耳鼻科の病院があったので治療をしに行きました。 (43歳 / 男性)
  • 季節関係なく、鼻炎の症状に悩まされている。慢性で鼻水がつらいが、特にひどい症状になるときがやってくるので、会社の近くの耳鼻科に緊急事態のときは休み時間に行く、 (48歳 / 女性)
  • 千代田区で遊んでいる時に花粉症の薬を忘れてしまい悪化して近くの病院へ行きました。 (29歳 / 男性)
  • 鼻水が続きなかなか治らず、そうしている内に鼻づまりがひどくなったので。 (49歳 / 女性)
  • 仕事しているときに突然方耳の聞こえが悪くなり、会社近くの耳鼻科に行きました。 (39歳 / 女性)
  • 花粉の時期になり水っぽい鼻水が休むことなく出てきてしまいとても辛かったので行きました。 (45歳 / 女性)
  • 突然食事や鼻の匂いが分からなくなってしまったので、耳鼻科に行って検査をしてもらいました。 (31歳 / 女性)
  • 子供が5歳の時にいつのまにか枝豆を鼻につめとれなくなったので恥ずかしいですが連れて行きました (52歳 / 女性)
  • 会社が半蔵門なので、昼休みに行ける周辺の耳鼻科を選びました。 (47歳 / 男性)
  • 空耳がすごくあって聞き間違いがひどいっていうどうしようもない症状だったから。 (28歳 / 女性)
  • プールで遊んでから1週間しても耳の中に違和感があったので病院に行きました。痛み等はなかったのですが、中耳炎と診断されました。 (36歳 / 男性)
  • 友人宅を訪問中に具合が悪くなり、発熱したため、受診することとなりました。 (38歳 / 女性)
  • くしゃみと鼻水が止まりません。花粉症になったかもしれないので、通院しました。 (37歳 / 女性)
  • のどが腫れて、食べ物を食べるのも困難な時にお世話になりました。 (32歳 / 女性)
  • テレビでメニエール病の特集を見て、めまいや疲労感など自覚症状があてはまったため心配になって通院した。 (33歳 / 女性)
  • 職場の近くでしたので、耳鳴りがひどかったのですぐに診てもらいました。 (29歳 / 男性)
  • 綿棒で耳そうじをしていたとき、誤って綿棒を押してしまい、耳の中が痛くなったので受診しました。 (56歳 / 男性)
  • 千代田区所在の会社に勤めているときに指定の耳鼻科でインフルエンザ予防接種を受けに行った (42歳 / 女性)
  • 千代田区に耳鼻科で有名な神尾記念病院に行きました。私が突発性難聴になり、耳鳴りを主訴として行きました。全て予約で患者で病院は溢れていました。 (24歳 / 女性)
  • 耳から液体のような物が出て来て、調べてもらうために行った。鼓膜がへこんでしまっていたので少し耳の聞こえが悪くなってしまったのでしばらく治療の為、通院していた。 (35歳 / 女性)
Q.なぜ千代田区の耳鼻科の病院・クリニックに行かれたのですか?
  • 気温が高い日や辛い物を食べた時、疲れが溜まった時等、些細な事で鼻血が出てしまい、止まるまでに長時間を要する事が度々あり、受診しました。 (35歳 / 女性)
  • 花粉症になり、常時鼻水がとまらなくなり、日常生活に支障が出たので行きました。 (43歳 / 男性)
  • 千代田区でカラオケをして出たときに耳がすごく痛くなり我慢できず近くの病院へ行きました。 (29歳 / 男性)
  • アレルギー性鼻炎の症状がひどくなり、職場に近い千代田区の病院に行った。 (32歳 / 女性)
  • 数日前から片方の耳の聞こえが悪くて、耳鳴りが少ししたりしたので受診しました。 (45歳 / 女性)
  • 家の近くにあって簡単に行きやすいので、そこの病院に行きました。 (27歳 / 男性)
  • 飛行機に乗ってから耳の調子が悪くなってしまったので、耳鼻科に行きました。 (31歳 / 女性)
  • 出張で宿泊した千代田区のホテルがカビ臭く、くしゃみと鼻のムズムズが止まらなくなったため、仕事に差し支えると思い受診した。 (52歳 / 女性)
  • もともと鼻炎もちで、ひどくなったので、知人に紹介された病院を受診しました。 (33歳 / 女性)
  • 子供が指で耳がかゆいとぐりぐりしていたら痛いと今度はいいはじめ病院行けばはっきりすると思っていきました (52歳 / 女性)
  • 勤務地が千代田区で、近隣であるのが一番の理由。そこでネットで近所の耳鼻科を調べたところ徒歩3分で行ける場所だったため。大手町である。 (53歳 / 男性)
  • 会社で勤務中に熱が出たので、上司の指示で近隣の耳鼻科でインフルエンザ検査をしてもらった。 (47歳 / 男性)
  • 自分が今現在住んでいるお家がとても近くにあるため。通いやすい場所であるから。 (22歳 / 女性)
  • くしゃみがとまらず、目がかゆくなってきたので、クリニックに行きました。 (37歳 / 女性)
  • 交通アクセスがすごくわかりやすくて立地もわかりやすかったからです。 (28歳 / 女性)
  • 花粉が飛び始めて、鼻水とくしゃみが出るようになったので、病院に行きました。 (37歳 / 女性)
  • そこが今いる場所から一番近い病院だったから。ホームページで確認できるから。 (34歳 / 男性)
  • 千代田区にいるとき花粉症がひどくなって処方してもらいたかったから。 (22歳 / 男性)
  • 良いお医者さんがいると大学時代の友人が教えてくれたからです。交通の便もよく通いやすい点です。 (28歳 / 男性)
  • 耳なりがたまにするので、気になり検査をしてとらいにいきました。 (32歳 / 女性)
  • 千代田区の耳鼻科には、兄が出稼ぎで働いていた時に中耳炎悪化して、一緒に行きました。 (31歳 / 女性)
  • 副鼻腔炎の治療と、花粉アレルギーのシーズンに行っていました。 (43歳 / 女性)
  • 友人がそこで働いていたので。病院自体もいい雰囲気でしたし、腕もよかったです。 (23歳 / 男性)
  • ちくのう症がひどいときに学校の近い千代田区のクリニックに通いました。 (24歳 / 男性)
  • 突発性難聴になり、詳しく調べてもらえる病院を探していて、千代田区の病院を紹介してもらい通院していた。聴力検査も充実していた。 (35歳 / 女性)
※この口コミは、Webアンケートで集められた意見です。内容には、回答者の個人的・主観的な表現を含むものがございます。
また、事実と異なる場合もございます。あくまでも参考材料のひとつとしてご活用頂くことを推奨させて頂きます。
このページの先頭へ