全国の耳鼻咽喉科を探す

現在選択中の条件

北海道・東北
関東
中部
関西
中国・四国
九州・沖縄
【診療領域】
耳鼻咽喉科は、耳、鼻、のど、喉頭、咽頭、などを取り巻く広範囲の診療領域になります。
耳の痛み、難聴、鼻づまり、臭いがしない、味覚異常、のどの痛み、めまいなど平衡感覚がとれないないなどの症状に対処します。

【症状が起きやすい部位】
耳鼻咽喉科においては、外耳、中耳、内耳の部位に痛みの症状があらわれたり、鼻血、鼻詰まり、臭いが分からないなど鼻の部位に症状が出たり、痛みや呑み込みの異常の症状がのどの部位に起こったりします。
また、めまいがするなどの症状は耳の奥にある三半規管の部位が関わっています。

【主な対象疾患やその症状】
耳鼻咽喉科は、耳に痛みをもたらす中耳炎や内耳炎、外耳炎、平衡感覚に異常をきたすメニエール病など耳に引き起こす病や、鼻水、鼻づまりの症状のアレルギー鼻炎、鼻からの出血による鼻出血、また頭痛をともなう蓄膿症など鼻に引き起こす病やのどの痛みや呑み込みに対する違和感などの声帯ポリープや咽頭炎、扁桃肥大など、のどに引き起こす病など耳、鼻、のどなどに対する病の専門分野になります。
のどの痛みや鼻水、鼻詰まり、咳が止まらないなど、またその影響で耳が痛いなどから風邪の場合でも耳鼻咽喉科でも対処されます。
このページの先頭へ