JR山手線 池袋駅+眼科に対応可能な病院・クリニック(23件)

内科小児科消化器外科整形外科

電話番号 0066-9714-37700
0066-9714-37700
受付時間
20:00~00:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約

ご予約後、医師がご自宅まで診察に向かいます。
料金も通常通り健康保険が適用、クリニックと変わらないレベルの処置検査が可能です!

美容外科眼科

東京都豊島区西池袋1-12-1 エソラ池袋5階

最寄駅

  • 新線池袋駅
  • 池袋駅
  • 目白駅
電話番号 03-6915-2612
03-6915-2612
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

眼科

東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋店9階

最寄駅

  • 新線池袋駅
  • 池袋駅
  • 目白駅
電話番号 03-5950-0041
03-5950-0041
受付時間
11:00~翌12:30
14:00~翌18:30
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

眼科

東京都豊島区東池袋1-41-7 池袋東口ビル5階

最寄駅

  • 池袋駅
  • 新線池袋駅
  • 都電雑司ヶ谷駅
電話番号 03-5954-0082
03-5954-0082
受付時間
10:30~翌13:30
15:00~翌19:15
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

眼科

東京都豊島区東池袋1-5-6 アイケアビル5階

最寄駅

  • 池袋駅
  • 新線池袋駅
  • 東池袋駅
電話番号 03-3981-6363
03-3981-6363
受付時間
11:30~13:45
15:00~19:30
11:30~18:30

池袋駅東口徒歩1分 パルコ向かいのヤマダ電機(LAVI)隣、1階は三菱東京UFJ銀行のビル5階年末年始(12/31~1/3)以外年中無休 土日祝診察OK 緑内障や白内障、黄班・網膜硝子体疾… 続きを読む

眼科

東京都豊島区東池袋1-1-4 タカセセントラルビル本館5階

最寄駅

  • 池袋駅
  • 新線池袋駅
  • 都電雑司ヶ谷駅
電話番号 03-3987-1800
03-3987-1800
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

眼科

東京都豊島区東池袋1-1-1 TOKビル2階

最寄駅

  • 池袋駅
  • 新線池袋駅
  • 都電雑司ヶ谷駅
電話番号 03-3982-8153
03-3982-8153
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

眼科

東京都豊島区東池袋1-2-2 東池ビル7階

最寄駅

  • 池袋駅
  • 新線池袋駅
  • 都電雑司ヶ谷駅
電話番号 03-3981-6954
03-3981-6954
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

眼科

東京都豊島区南池袋2-26-6

最寄駅

  • 池袋駅
  • 新線池袋駅
  • 都電雑司ヶ谷駅
電話番号 03-5391-4146
03-5391-4146
受付時間
11:00~19:00
12:30~17:30
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

眼科松原クリニックは、東京都豊島区南池袋にあり池袋駅東口から二分の診療所です。診療科目は眼科全般で、視力矯正手術であるレーシックに力を入れております。これによって近視や乱… 続きを読む

眼科

東京都豊島区東池袋1-11-4 大和ビル4階

最寄駅

  • 池袋駅
  • 新線池袋駅
  • 都電雑司ヶ谷駅
電話番号 03-3982-7373
03-3982-7373
受付時間
11:30~翌12:50
14:00~翌19:20
14:00~翌18:20
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)
【診療領域】
眼科が診療を行う領域は眼に関する疾患全般となります。
眼の痛みや充血、視力低下、視野の縮小など痛みを伴う症状から直接的な痛みを伴わないものまで幅広く扱っています。視神経が原因となって発症するものから外傷が加えられて起こるものまでその原因も様々です。

【症状が起きやすい部位】
眼科が対象とする症状が起きるのはほぼすべてが眼の場合が多いです。
視神経が原因となって起きる症状の場合、眼そのものの痛みだけでなく、視神経と直結した脳の働きによって頭痛や吐き気などを発症する場合もあります。

【主な対象疾患やその症状】
眼科にかかる方が治療を行う疾患には痛みや出血などを抑えるものから、視力の回復や視野の回復まで様々な種類があります。
多くの方がかかる代表的な疾患ではドライアイや結膜炎などがあり、外科的な治療を要するものでは網膜から神経網膜がはがれる網膜剥離や視野が狭くなる緑内障などもあります。また、最近では視力矯正のための外科的な手術としてレーシックと呼ばれる目の表面の角膜にレーザーを照射し角膜の曲率を変える術式も一般化してきています。

【子どもの医療費助成】
東京都では、子供の医療費助成の精度が各自治体により行われています。東京都では、小学校に就学するまでは乳幼児医療費助成、中学生・小学生は義務教育就学児医療費助成の精度が適用されます。
両者とも、健康診断や予防接種などには女性の対象にはなりませんが、乳幼児医療費助成では、入院も通院も全額助成で、義務教育就学児医療費助成では、1回の通院に付き上限200円の一部負担にて治療を受けることができます。

【後期高齢者医療制度】
東京都では、75歳以上の高齢者が後期高齢者医療制度の対象になります。ただし、東京都の発行する、後期高齢者医療被保険者証を持っている人が条件になります。その取得は、75才以上であれば区市町村にて発行してもらうことができます。
該当者であると、医療費が無料になります。また、地域によっては人間ドッグの受診料が無料になる場合もあります。

【助成金の対象となる特定疾病】
東京都では、数々の難病指定されている特定疾患に関して医療費を助成しています。
その特定疾患は56項目以上にも及び、代表例としてはパーキンソン病が挙げられ、40才から64才の人でも助成をうけるとができます。助成金は、生計中心者の所得税年税額により、7段階に自己負担額が決定されます。
このページの先頭へ