福島県の形成外科を探す

現在選択中の条件

追加の条件

  • 夜間救急診療可
  • 初診予約
  • 女医がいる
  • 駐車場あり
  • クレジットカード可
ア行
  • 会津若松市(3)
  • 安達郡大玉村
  • 石川郡浅川町
  • 石川郡石川町
  • 石川郡玉川村
  • 石川郡平田村(1)
  • 石川郡古殿町
  • いわき市(8)
  • 岩瀬郡鏡石町
  • 岩瀬郡天栄村
  • 大沼郡会津美里町
  • 大沼郡金山町
  • 大沼郡昭和村
  • 大沼郡三島町
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
  • 東白川郡鮫川村
  • 東白川郡棚倉町
  • 東白川郡塙町(1)
  • 東白川郡矢祭町
  • 福島市(10)
  • 双葉郡大熊町
  • 双葉郡葛尾村
  • 双葉郡川内村
  • 双葉郡富岡町
  • 双葉郡浪江町
  • 双葉郡楢葉町
  • 双葉郡広野町
  • 双葉郡双葉町(1)
マ行
  • 南会津郡下郷町
  • 南会津郡只見町
  • 南会津郡檜枝岐村
  • 南会津郡南会津町
  • 南相馬市(1)
  • 本宮市
ヤ行
【診療領域】
形成外科は学校や会社が終わった後に大きなケガをした人が訪れることがとても多いです。いろいろな病気の診察を受けてくれます。ときどき形成外科の専門外の場合でも、ちょっとでも知識があれば
診察を受けてくれるところもあります。

【症状が起きやすい部位】
やはり、形成外科はちょっと皮膚に関係することもあるので化粧品を使っていて皮膚がただれてきたなどの症状で受診する人が一番多いです。
でも形成もするので肌をちょっとだけでも若返りさせたい女性が治療をうけることもあります。

【主な対象疾患やその症状】
症状もいろいろとあるのではっきりとは言えませんが、だいたいの場合は自覚症状があり他人からいつもとは違うと言われて受診をしたほうがいいよとアドバイスを受けて来る人が一番多いです。大抵の場合は意識はしっかりとありますが、まれに意識不明の患者を見ないといけないような
ことがあり、診る医師は心配します。形成外科の中でもいろいろな病気があり病を特定するのに一定期間受診する可能性もあるので時間の整理はちゃんとしておいたほうがいいです。

【子どもの医療費助成】
福島県では県内の全市町村を対象に、県内で安心して子育てが出来る環境作りのため、子どもの医療費助成を実施しています。対象年齢は18歳以下のこどもで、県内に住所がある人に限ります。
助成される内容は、健康保険適用の診療を受けた場合に本来支払うべき自己負担額が無料になります。

【後期高齢者医療制度】
福島県の後期高齢者医療制度は、対象となる年齢が75歳以降となります。誕生日を迎えた時点で今までの医療保険から、後期高齢者医療制度の被保険者になります。
助成される内容は、医療機関での自己負担が原則として1割負担になります。所得によって変わる面がありますので、3割負担の場合もあります。

【助成金の対象となる特定疾病】
福島県では、肝炎治療に対して医療費助成を行っています。福島県内に住所を有し、C型ウイルス性肝炎の根治目的で行われる治療について医療費の一部を助成しています。
対象年齢は特に決まっておらず、対象となる医療が必要で認定基準を満たしていること、また各種医療保険に加入していることです。
このページの先頭へ