東京メトロ東西線 行徳駅+リウマチ科に対応可能な病院・クリニック(4件)

内科循環器科皮膚科アレルギー科リウマチ科リハビリテーション科呼吸器科

千葉県市川市行徳駅前2-25-5 ホワイトヒルズ1階

最寄駅

  • 行徳駅
  • 南行徳駅
  • 妙典駅
電話番号 047-306-9307
047-306-9307
受付時間
09:00~翌12:00
15:00~翌20:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

内科整形外科リウマチ科リハビリテーション科

千葉県市川市妙典4-3-10 ベルメゾン101

最寄駅

  • 妙典駅
  • 行徳駅
  • 原木中山駅
電話番号 047-357-0018
047-357-0018
受付時間
08:45~翌12:30
14:45~翌18:30
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

内科小児科アレルギー科リウマチ科

千葉県市川市相之川4-15-3

最寄駅

  • 南行徳駅
  • 浦安駅
  • 行徳駅
電話番号 047-359-7151
047-359-7151
受付時間
08:30~12:00
14:00~15:00
15:00~18:00

東京メトロ南行徳駅を北口に出てすぐ南側のビル2Fにあるたかはしクリニックは、駅からの距離が120mとアクセスしやすく通院に便利な場所にあります。たかはしクリニックの診療科目は、内… 続きを読む

内科循環器科リウマチ科糖尿病内科

東京都江戸川区東瑞江1-27-6 201号

最寄駅

  • 瑞江駅
  • 篠崎駅
  • 一之江駅
電話番号 03-3676-5757
03-3676-5757
受付時間
09:00~翌11:50
15:30~翌17:50
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)
【診療領域】
リウマチ科の診療領域は関節リウマチに代表される、自分の体の組織に対する抗体ができることによって全身のあちこちの臓器に障害を来たす、自己免疫疾患を含みます。
したがって発熱や関節痛などの多彩な症状を訴える患者さんが訪れることが多いです。

【症状が起きやすい部位】
リウマチ科で扱う病気は自己免疫性疾患であり全身の臓器にさまざまな症状が起こります。
一番多い症状は発熱で、これはあらゆる自己免疫性疾患で生じる可能性があります。また、関節痛もいろいろな自己免疫疾患で見られる症状です。

【主な対象疾患やその症状】
リウマチ科で扱われる代表的な病気としては関節リウマチがあります。関節リウマチは手や指などの関節に最初に起こる自己免疫性疾患で、多くの場合関節が炎症を起こして痛んだり、明け方に手がこわばったりして発症します。
最終的には関節だけでなく、腎臓や肺などにも炎症が及ぶことがあるため、蛋白尿や咳、息切れなどの症状が見られることもあります。
特に肺の症状が出た場合は命にかかわる場合もあるので早めに治療を受けたほうがいいでしょう。

【子どもの医療費助成】
千葉県では子育てにかかる経済的負担を軽減するため、「子ども医療費助成制度」を設けています。市町村によって一部違いはありますが、おおむね中学校3年生までの子どもが対象となります。助成対象となる医療費は、入院・通院・調剤の一部負担金額となっています。
なお、市町村によっては所得制限があるところもあります。

【後期高齢者医療制度】
後期高齢者医療制度は、増え続ける高齢者の医療費を支えるため、75歳以上の高齢者にも医療費の1割を負担してもらうというものです。現役並みの所得がある人の場合は3割負担となります。
千葉県では後期高齢者医療広域連合が保険料率の決定や医療費の支給といった事務を行っています。

【助成金の対象となる特定疾病】
千葉県では特定の疾病について医療費の公費助成を行っています。B型・C型肝炎でインターフェロン治療などを受ける場合、あるいはALSやSLE、潰瘍性大腸炎など特定疾患の治療を行う場合にかかる費用の一部を公費で負担しています。
小児慢性特定疾患に関しては、18歳未満に児童に対し医療費の助成を行っています。
このページの先頭へ