東京都豊島区+婦人科に対応可能な病院・クリニック(31件)

婦人科内科泌尿器科皮膚科

東京都豊島区西池袋2-35-8

最寄駅

  • 新線池袋駅
  • 池袋駅
  • 目白駅
電話番号 03-3982-6228
03-3982-6228
受付時間
10:00~12:30
15:00~19:00

大規模な繁華街の中心、池袋駅のメトロポリタン口から徒歩で5分の距離にある池袋クリニックは、通院に便利な医療施設です。池袋クリニックでは、婦人科、女性内科、泌尿器科、皮膚科に… 続きを読む

婦人科

東京都豊島区東池袋1-2-2 東池ビル5階

最寄駅

  • 池袋駅
  • 新線池袋駅
  • 都電雑司ヶ谷駅
電話番号 03-5955-3804
03-5955-3804
受付時間
11:00~翌14:00
16:00~翌20:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

婦人科

東京都豊島区駒込1-32-1  駒込富士ハイツ1F

最寄駅

  • 駒込駅
  • 千石駅
  • 巣鴨駅
電話番号 03-3947-7070
03-3947-7070
受付時間
10:00~13:00
15:30~19:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

婦人科皮膚科

東京都豊島区南長崎1-25-8

最寄駅

  • 椎名町駅
  • 要町駅
  • 下落合駅
電話番号 03-3951-6016
03-3951-6016
受付時間
09:00~翌11:30
17:00~翌19:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

婦人科皮膚科小児皮膚科

東京都豊島区巣鴨2-13-11

最寄駅

  • 巣鴨駅
  • 庚申塚駅
  • 大塚駅前駅
電話番号 03-5961-9966
03-5961-9966
受付時間
10:00~15:00
16:00~19:00
09:00~19:00
09:00~12:00
15:00~17:00

婦人科専門医と皮膚科専門医が連携して女性のお悩みに丁寧に対応いたします。婦人科は日曜日、平日・土曜夜間も診察しています。

婦人科神経科心療内科精神科

東京都豊島区巣鴨2-9-3 田中ビル303

最寄駅

  • 巣鴨駅
  • 駒込駅
  • 大塚駅前駅
電話番号 03-3916-6535
03-3916-6535
受付時間
15:00~翌19:00
12:00~翌19:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

内科産婦人科婦人科皮膚科美容皮膚科漢方内科東洋医学科

東京都豊島区西池袋1-2-1 クリフィックス・スクエア2F

最寄駅

  • 新線池袋駅
  • 池袋駅
  • 目白駅
電話番号 03-5952-0066
03-5952-0066
受付時間
10:00~14:00
16:00~19:00
15:00~18:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

西池袋 秀クリニックは、東京都豊島区西池袋「池袋駅」のメトロポリタン口から徒歩2分のところにて診察しております。JR、地下鉄、東武東上線など様々な路線が入る駅のすぐ近くなので電… 続きを読む

内科婦人科

東京都豊島区西池袋1-11-1 メトロポリタンプラザビル1007

最寄駅

  • 新線池袋駅
  • 池袋駅
  • 目白駅
電話番号 03-5954-1266
03-5954-1266
受付時間
09:45~翌12:45
14:45~翌19:30
09:45~翌13:30
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

産婦人科婦人科

東京都豊島区巣鴨2-5-12 真野ビル2階

最寄駅

  • 巣鴨駅
  • 駒込駅
  • 千石駅
電話番号 03-3916-2262
03-3916-2262
受付時間
10:00~翌13:00
15:00~翌18:00
15:00~翌19:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)
【診療領域】
婦人科の診療領域として、女性器における腫瘍や女性ホルモン、また不妊を改善治療していく科です。悪性腫瘍、良性腫瘍、また子宮や卵巣の機能不全や生理や更年期の悩みなど、幅広く取り扱っています。
胸にしこりができたり、不正出血が続いたり、またなかなか赤ちゃんができない患者さんなどが受診することが多いです。

【症状が起きやすい部位】
婦人科で症状が起きやすい部位は、胸、そして子宮、卵巣などが挙げられます。
そのほかに、性器や肛門部分などに症状が現れたり、下腹部痛や生理痛などおなかの痛みが生じることもあります。
ホルモンに異常がある場合には、精神的に不安定になることもあります。

【主な対象疾患やその症状】
婦人科にかかる疾患として増えているものに、まず性病が挙げられます。これは性的行為によって感染するものがほとんどで、性器部分に何らかの不快な症状が現れたり、時には発熱や下腹部痛なども起こります。
また腫瘍としては、乳癌、子宮癌、卵巣癌、子宮頚癌などがあります。良性腫瘍の疾患には、子宮筋腫、卵巣のう腫などがよく見られます。
悪性腫瘍、良性腫瘍共に、不正出血やおりものの異常、胸のしこりなどの症状が現れます。

【子どもの医療費助成】
東京都では、子供の医療費助成の精度が各自治体により行われています。東京都では、小学校に就学するまでは乳幼児医療費助成、中学生・小学生は義務教育就学児医療費助成の精度が適用されます。
両者とも、健康診断や予防接種などには女性の対象にはなりませんが、乳幼児医療費助成では、入院も通院も全額助成で、義務教育就学児医療費助成では、1回の通院に付き上限200円の一部負担にて治療を受けることができます。

【後期高齢者医療制度】
東京都では、75歳以上の高齢者が後期高齢者医療制度の対象になります。ただし、東京都の発行する、後期高齢者医療被保険者証を持っている人が条件になります。その取得は、75才以上であれば区市町村にて発行してもらうことができます。
該当者であると、医療費が無料になります。また、地域によっては人間ドッグの受診料が無料になる場合もあります。

【助成金の対象となる特定疾病】
東京都では、数々の難病指定されている特定疾患に関して医療費を助成しています。
その特定疾患は56項目以上にも及び、代表例としてはパーキンソン病が挙げられ、40才から64才の人でも助成をうけるとができます。助成金は、生計中心者の所得税年税額により、7段階に自己負担額が決定されます。
このページの先頭へ