小児科に対応可能な病院・クリニック(26,250件)

現在選択中

小児科

東京都三鷹市下連雀4-16-11 ロージュマン白百合1F

最寄駅

  • 三鷹駅
  • 武蔵境駅
  • 吉祥寺駅
電話番号 0422-40-1488
0422-40-1488
受付時間
09:00~12:00
15:00~17:00
16:00~18:30
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

子宮頸がんワクチンの接種を開始しました。

小児科

東京都大田区本羽田1-6-22

最寄駅

  • 糀谷駅
  • 大鳥居駅
  • 雑色駅
電話番号 03-3741-5005
03-3741-5005
受付時間
09:00~12:00
13:00~15:00
15:00~18:30
14:00~15:00
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

予防接種を予約無しに15:00~17:30まで実施しています。予防接種実施時間内にお越しください。BCGのみ、予約制で金曜日14:00~15:00に実施していますのでお電話で予約下さい。

小児科アレルギー科

東京都武蔵野市中町3-3-2

最寄駅

  • 三鷹駅
  • 吉祥寺駅
  • 武蔵境駅
電話番号 0422-60-5177
0422-60-5177
受付時間
09:00~12:00
14:00~15:30
15:30~18:00
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

おぎわらこどもクリニックは、各駅停車の中央・総武線と快速の中央線が走るJR三鷹駅からは徒歩12分、関東バスを利用した場合は保健所前で下車してすぐの場所にて、小児科とアレルギー… 続きを読む

小児科アレルギー科

東京都杉並区南荻窪1-31-14

最寄駅

  • 荻窪駅
  • 西荻窪駅
  • 富士見ヶ丘駅
電話番号 03-3334-2030
03-3334-2030
受付時間
09:00~11:30
09:00~12:00
10:00~14:00
14:00~17:00
18:00~20:00
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

東京都杉並区南荻窪の、住宅地や学校などが多いエリアにある長田こどもクリニックは、小児科とアレルギー科の診療科を持つ小児専門の医療機関です。最寄り駅はJR中央線「荻窪駅」、車で… 続きを読む

小児科産婦人科婦人科産科

神奈川県横浜市港南区丸山台2-34-7

最寄駅

  • 上永谷駅
  • 下永谷駅
  • 舞岡駅
電話番号 045-843-1121
045-843-1121
受付時間
09:00~12:00
15:00~18:00

《※小児科では休日診療を行っておりませんのでご了承くださいませ。》東條ウイメンズホスピタルは、横浜市営地下鉄の上永谷駅から徒歩10分の丸山台の住宅地にあります。徒歩が大変… 続きを読む

小児科

鹿児島県鹿児島市中央町 32番地372F

電話番号 099-813-8170
099-813-8170
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

小児科

広島県東広島市西条中央7-3-45 Jランドビル

最寄駅

  • 西条駅
電話番号 082-493-8882
082-493-8882
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

小児科

神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-6-14 白楽メディカルセンター3F302

電話番号 045-947-4522
045-947-4522
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

小児科

沖縄県那覇市首里石嶺町4-238-2 メディカルいしみね2F

電話番号 098-887-0055
098-887-0055
  • 夜間救急診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)
【診療領域】
小児科は、新生児から15歳頃までの、一般的な身体的疾患のほぼ全領域を診察します。
感染症全般、アレルギー、循環器疾患、神経染色体の疾患、血液、腫瘍性疾患、内分泌疾患や子育て、予防医学にも関わっています。

【症状が起きやすい部位】
子どもの発熱や咳、鼻水、嘔吐下痢などから受診することが多く、気管支や胃腸、 頭部、腹部に症状が起きやすいです。
新生児では肌のトラブルも 多く、顔や頭部の肌荒れ、背中のあせもやお尻のオムツかぶれで小児科を訪れる人も多いのです。

【主な対象疾患やその症状】
ウイルスによる風邪症候群は、鼻水、喉の痛み、咳、頭痛、発熱などの症状が代表的です。小児科で予防接種を受けることのできるインフルエンザは、秋冬から春先にかけて流行し、寒気や高熱などの全身症状が、3日から7日ほど続きます。
風邪のウイルスや細菌が、気管支の表面について症状を起こすと気管支炎になり、たんの絡んだひどい咳や発熱が見られ、胃や腸に炎症を起こすとウイルス性胃腸炎となり下痢や嘔吐が続きます。
突発性発疹は、1歳前後の子に多く、突然発熱し、下がると同時に赤い発疹が出る病気です。特に治療は必要ありませんが、他の病気の可能性もあるので必ず受診するようにします。
このページの先頭へ