京急本線 仲木戸駅+脳神経外科に対応可能な病院・クリニック(5件)

内科泌尿器科外科脳神経外科整形外科皮膚科神経内科眼科リハビリテーション科口腔外科

神奈川県横浜市神奈川区富家町6-6

最寄駅

  • 東神奈川駅
  • 仲木戸駅
  • 神奈川新町駅
電話番号 045-432-1111
045-432-1111
受付時間
08:30~11:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

脳神経外科リハビリテーション科整形外科

神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1-20-7 ビューサイト横浜2F

最寄駅

  • 東神奈川駅
  • 仲木戸駅
  • 東白楽駅
電話番号 045-433-7773
045-433-7773
受付時間
09:00~12:00
15:00~18:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

神奈川脳神経外科クリニックは横浜市神奈川区西神奈川にあるビューサイト横浜の2Fに病院を開いています。脳神経外科をはじめとし、リハビリテーション科・整形外の診療を行っています。… 続きを読む

内科脳神経外科神経科神経内科精神科

神奈川県横浜市神奈川区反町1-7-5

最寄駅

  • 反町駅
  • 神奈川駅
  • 東神奈川駅
電話番号 045-320-3231
045-320-3231
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

内科脳神経外科小児科リハビリテーション科

神奈川県横浜市神奈川区大野町1-25 横浜ポートサイドプレイス3F

最寄駅

  • 神奈川駅
  • 新高島駅
  • 反町駅
電話番号 045-450-7730
045-450-7730
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

内科外科脳神経外科

神奈川県横浜市神奈川区泉町6-1 中央ビル黒川2F

最寄駅

  • 反町駅
  • 神奈川駅
  • 三ツ沢下町駅
電話番号 045-312-1212
045-312-1212
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)
【診療領域】
脳神経外科は、脳を代表として、脊髄・末梢神経・脊椎などに関する疾患を扱います。
これらの臓器のうち内科的な疾患は脳神経内科の扱いになりますが、腫瘍ができたり、先天性の奇形や、外傷によるものなどは脳神経外科の扱いとなります。

【症状が起きやすい部位】
脳神経外科の扱う症例では、脳に障害が起きた場合は、たとえば視力に異常があらわれたり、手先・足先のしびれなど、体中の様々な部位に症状が出る可能性があります。
脊髄や脊椎に疾患がある場合は、背中や腰などに痛みを発症するようになります。

【主な対象疾患やその症状】
脳神経外科の扱う脳血管障害では、脳動脈瘤や脳内出血、脳梗塞などが代表例で、体を動かすことに問題を生じたり、視力が低下したり、脳の疾患の現れた部位により様々な症状が見られます。場合によっては、思考能力の低下などが発生する場合もあります。
脊髄や脊椎の疾患では、椎間板ヘルニアなどが代表例で、強い腰の痛みなどを伴うようになります。末梢神経に疾患を伴う場合は、指が腫れ痛みを伴う手根管症候群・足根管症候群、酷い肩こり症状の出る胸郭出口症候群などがあります。

【子どもの医療費助成】
神奈川県では子どもの医療費助成としていくつか提案しています。まず、中学校卒業までの子供を対象として1日以上の入院をした場合です。次に、小学校入学前の幼児の場合、病院に通った場合、医療費助成が受けられます。
こうした、子供の医療費助成は各市町村によって異なってくるため、まず、お住まいの市町村で確認する必要があります。

【後期高齢者医療制度】
神奈川県の後期高齢者医療制度の対象となる年齢は、75歳以上の方全般と65歳以上74歳以下の方で障害を認められた人の二通りあります。
助成される内容は主に医療費の負担を行政がしてくれるということです。そのため、病院に言った場合は役場に申し出ることで医療費の返還を受けることが出来ます。

【助成金の対象となる特定疾病】
神奈川県では特定疾病をお持ちの方に対して医療費助成を行っています。対象となる年齢などは存在せず、特定疾病と認められた人は全員医療費助成を受けることが可能となっています。
近年では特定疾病の一つである肝炎の治療の際に行われるインターフェロンフリー治療が医療費助成の対象となりました。
このページの先頭へ