広島県+小児歯科に対応可能な病院・クリニック(890件)

小児歯科

広島県広島市西区横川町3-3-6 ヒノイビル3F

最寄駅

  • 横川駅駅
  • 横川駅駅
  • 横川駅
電話番号 082-294-1777
082-294-1777
受付時間
09:00~12:00
14:00~18:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

小児歯科

広島県福山市駅家町大字万能倉1287-8

最寄駅

  • 駅家駅
  • 万能倉駅
  • 近田駅
電話番号 084-976-3232
084-976-3232
受付時間
09:00~翌12:00
14:00~翌18:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

小児歯科歯科

広島県福山市松永町5-27-8-2

最寄駅

  • 松永駅
  • 東尾道駅
  • 備後赤坂駅
電話番号 084-939-6166
084-939-6166
受付時間
09:00~13:00
14:30~18:00

小児歯科矯正歯科歯科

広島県東広島市西条下見6-10-3

最寄駅

  • 西条駅
  • 八本松駅
電話番号 082-421-3200
082-421-3200
受付時間
09:00~12:30
14:00~18:30

「ほんだ歯科医院」では、抜かない虫歯治療抜かない歯周治療抜かない矯正治療に力を入れ、予防治療を中心とした診療を行っています。高齢化社会が進む中、毎日をすこやかに過ごすた… 続きを読む

歯科小児歯科

広島県尾道市久保2-1-5

最寄駅

  • 尾道駅
  • 東尾道駅
電話番号 0848-38-2080
0848-38-2080
受付時間
09:00~翌18:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

歯科小児歯科

広島県広島市安佐南区伴南4丁目3番30ー2号

最寄駅

  • 大塚駅
  • 広域公園前駅
  • 伴中央駅
電話番号 082-849-1200
082-849-1200
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

歯科小児歯科

広島県広島市佐伯区八幡東3-11-29

最寄駅

  • 五日市駅
  • 広電五日市駅
  • 鈴峯女子大前駅
電話番号 082-926-1148
082-926-1148
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

歯科小児歯科

広島県福山市三吉町南1-12-15

最寄駅

  • 福山駅
  • 東福山駅
  • 横尾駅
電話番号 084-975-3464
084-975-3464
受付時間
09:00~翌13:00
15:00~翌19:00
09:00~翌14:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

歯科小児歯科

広島県福山市熊野町乙1075-2

最寄駅

  • 備後赤坂駅
電話番号 084-920-6120
084-920-6120
受付時間
09:00~翌12:30
15:00~翌18:30
09:00~翌12:00
14:00~翌17:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)
【診療領域】
小児歯科とは、幼い子供の歯科治療に特化した医療科目です。0歳から12歳程度の子供の成長発育において歯科衛生は非常に重要であり、虫歯の予防や治療を主な目的としています。
また診療以外にも正しい歯磨きの指導や定期検査なども行われており、患者の多くは虫歯の治療、また歯並びや噛み合わせなどの歯列矯正のために訪れます。

【症状が起きやすい部位】
小児歯科は、歯の治療を専門としています。
小さな子供の場合、歯磨きがうまくできないがために食べカスなどが口に残りやすく磨き残しが多くなりがちになり、また乳歯は永久歯よりも金の浸食を受けやすいため、虫歯になってしまうケースが多くあります。

【主な対象疾患やその症状】
虫歯菌が歯のエナメル質を溶かし深層部へと侵入していきます。それが進行していくとともに歯の表面が黒くなる、冷たいものがしみるなどの症状が現れます。さらに進行が進むと歯髄にまで菌が侵入しさらに強い痛みや、歯が溶けてしまうことがあり早急に治療が必要になります。
また、小児歯科では歯列矯正も行われます。歯並びが悪いと滑舌が悪くなったり歯磨きのしにくさ故に磨き残しが発生し、そこから虫歯や歯周病などの病気につながることがあります。

【子どもの医療費助成】
広島県の子ども医療費助成制度は就学前の子どもが対象になっており児童手当法に準じて所得制限があります。
一般の通院の自己負担金は1医療機関ごとに1日500円で月4回が限度になっています。入院は月14日が上限です。市町村によって上乗せの助成があり小学生や中学生も対象になっているところもあるので確認しましょう。

【後期高齢者医療制度】
広島県の後期高齢者医療制度では、75歳以上の方や一定の障害が認定がされた65歳以上の方が助成の対象となっています。
自己負担金は、1割で、現役世代並みの所得がある場合は3割負担になります。後期高齢者医療広域連合が保険料を所得によって決定し、通院・入院時の医療費や高額医療費が助成されます。

【助成金の対象となる特定疾病】
広島県では原因がわからず治療法が確立していない難病の特定疾病(厚生労働省が定めた56疾患・パーキンソン病、副腎白質ジストロフィーなど)の方の医療費の負担を軽減する制度があります。
申請を行い認定されると自己負担金の助成が受けられ、世帯の所得によって負担額が変わってきます。院外処方による薬局での保険調整剤や訪問看護の負担金はありません。
このページの先頭へ