秋田県秋田市旭北栄町+呼吸器内科に対応可能な病院・クリニック

内科呼吸器内科消化器科胃腸科糖尿病内科

秋田県秋田市旭北栄町5番29号

最寄駅

  • 秋田駅
  • 羽後牛島駅
  • 新屋駅
電話番号 018-862-1330
018-862-1330
受付時間
08:00~翌12:00
13:30~翌18:00
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)
【診療領域】
呼吸器科は主に気管支や肺の病気を扱う科です。アレルギーや感染症、腫瘍などの多彩な病気を扱うという特徴があります。
呼吸器科にかかる人の多くは咳や痰、息切れなど、何らかの症状を訴えて受診することが多いです。

【症状が起きやすい部位】
呼吸器科で扱う病気の多くには咳を伴います。咳には痰を伴うかどうかで疑う病気が変わります。
息切れや胸の痛みも頻繁に感じられる症状で、様々な病気の可能性が考えられるので専門の先生に見てもらう必要があります。

【主な対象疾患やその症状】
呼吸器科で扱う病気の代表格が気管支喘息です。この病気はアレルギーが原因で気管支の筋肉が収縮してしまい気管支の中の空気の通りが悪くなってしまう病気です。
吸入薬を吸えば狭くなった気管支は広がりますが、繰り返すと薬の反応が悪くなってしまうので、発作予防のためのステロイドの吸入を行うことが肝心です。
この薬のおかげで、近年喘息で亡くなる患者さんはかなり減ってきており、病気についてよく学ぶことが大事なことです。

【子どもの医療費助成】
秋田県の子どもの医療費助成は、対象年齢が0歳から小学校修了年度の3月31日までの間にある子どもです。また所得制限基準がありますので、保護者の所得がその額を超えていない世帯の児童が対象です。
上記の条件を満たしている0歳児と市町村民税所得割非課税者のこどもは、医療機関への自己負担額が無料になります。

【後期高齢者医療制度】
秋田県の後期高齢者医療制度は、対象年齢が75歳の誕生日からになります。一定の障害があると認定された65歳から74歳の方も対象です。
助成の内容で主なものは、医療機関窓口の自己負担額が1割、または3割になります。入院時の食事代を一定額自己負担すれば残りは医療制度が負担するなど、他にも各種の給付があります。

【助成金の対象となる特定疾病】
秋田県では肝炎治療に対する医療費助成を行っています。B型およびC型肝炎の早期治療を促進し、肝硬変・肝がんの予防や肝炎の感染拡大防止を目的としています。
対象となる年齢は特に決まっていませんが、秋田県内に在住で、肝炎に関する認定基準を満たし、国民健康保険など医療保険に加入している方が対象です。
このページの先頭へ