全国の循環器科を探す

現在選択中の条件

追加の条件

  • 夜間救急診療可
  • 初診予約
  • 女医がいる
  • 駐車場あり
  • クレジットカード可
北海道・東北
関東
中部
関西
中国・四国
九州・沖縄
【診療領域】
循環器科の扱う診療領域としては、全身に血圧を循環させる上で必要不可欠である心臓と、心臓から出てくる大動脈などの大きな血管が含まれます。
主に胸の痛みや苦しさ、両足のむくみ、寝ているときの呼吸困難といった症状を持つ人が多いです。

【症状が起きやすい部位】
循環器科の病気で症状が起きやすいのは心臓由来なので胸部の症状が多いです。例えば胸の痛みや息苦しさなどです。
病気の種類によっては背中の痛みであったり、冷汗をかいたりといった症状が出ることがあり注意が必要です。

【主な対象疾患やその症状】
循環器科に受診する代表的な病気として高血圧があります。高血圧は心臓から出た太い血管の圧が高い状態のことで有り、動脈硬化といった全身の血管が硬くなる現象の一つです。
初期のうちは高血圧自体の症状は全く感じることはありませんが、高血圧を放置すれば脳血管障害や心筋梗塞、大動脈解離などの致命的な病気のリスクが高まることになるので、症状のないうちから厳重に管理するために、食事療法や薬物療法などの治療を受ける必要があります。
このページの先頭へ