佐賀県の病院・クリニックを路線から探す

現在選択中の条件

追加の条件

  • 夜間救急診療可
  • 初診予約
  • 女医がいる
  • 駐車場あり
  • クレジットカード可
【子どもの医療費助成】
佐賀県では0歳から小学校入学前の子供に「こどもの医療費受給資格証」を発行し、入院・通院・薬などすべての医療費を助成しています。
1ヶ月1診療単位で計算され、通院では上限500円で2回まで認められます。入院では保護者負担は上限1000円です。薬は無料となります。県外の医療機関での診療費は通常通り支払い後、市の窓口にて払い戻し申請が必要となります。

【後期高齢者医療制度】
後期高齢者医療制度の対象者は佐賀県に住所がある75歳以上の方と、65歳以上75歳未満で一定の障害があり後期高齢者医療広域連合の認定を受けた方です。
医療機関を受診した場合、一般は1割を現役並みの所得者は3割を支払うことになります。また入院時の食事費や生活療養費なども負担が軽減されます。

【助成金の対象となる特定疾病】
佐賀県は肝がん死亡率が高いため、20歳以上で過去に検査を受けたことのない佐賀県民に対して肝炎ウィルス検査費助成事業を行い検査を受けることを奨励しています。
助成が受けられる対象者は、対象となる検査項目を受け佐賀県への申請が認められた者です。医療保険の自己負担額が1割負担の者は上限1700円、2割負担の者は上限3400円、3割負担の者は上限5000円の助成金があり、医療機関でいったん支払った後県に申請し受け取る仕組みとなっています。
このページの先頭へ