徳島県の病院・クリニックを路線から探す

現在選択中の条件

追加の条件

  • 夜間救急診療可
  • 初診予約
  • 女医がいる
  • 駐車場あり
  • クレジットカード可
【子どもの医療費助成】
徳島県における子ども向けの医療費助成制度は子どもはぐくみ医療費助成制度という名称で運営されています。
対象は平成24年度から拡大され小学校修了までとなり、所得制限は児童手当の給付条件に準拠する形をとっています。
医療費の自己負担分が助成されますが、1レセプトに対して600円程の自己負担が必要となります。

【後期高齢者医療制度】
徳島県における後期高齢者医療制度は75歳の誕生日から対象となります。原則1割を自己負担としていますが、現役世代並みの所得を得ているという方は対象であっても自己負担額が3割程度となります。
自己負担額の上限が設けられていますが、仮にその上限を越えた時は、申請を行う事で越えた分が返ってきます。

【助成金の対象となる特定疾病】
徳島県においては難病とされる特定疾患に対する医療費の助成を県民に対して行っています。
知事のが指定を受けた医療機関や薬局、介護施設で医療行為を受けた方が対象となります。
対象となる特定疾患には小児性慢性特定疾患に指定される若年性関節リウマチや慢性腎不全、慢性心疾患などがあります。
このページの先頭へ