岡山県の病院・クリニックを路線から探す

現在選択中の条件

追加の条件

  • 夜間救急診療可
  • 初診予約
  • 女医がいる
  • 駐車場あり
  • クレジットカード可
【子どもの医療費助成】
岡山県における子供の医療費助成関係の制度として、通院と入院とでは対象者年齢が異なります。
通院者は小学校入学までであり、入院者に対しては小学校卒業者までと決められています。ただ、医療費の上限がそれぞれ異なるなど制度が複雑であり、関係する行政機関に確認をすることが重要です。

【後期高齢者医療制度】
岡山県における後期高齢者医療制度は、窓口負担が該当の人は通院の場合は1割負担が原則ですが、所得が多い人は3割になる人もいます。
ただし、月にかかった医療費が高額になった場合には後日広域連合等の保険者から払い戻しが受けられる制度になっており、後日振込みという形でかえってきます。

【助成金の対象となる特定疾病】
特定疾患医療費制度は、いわゆる国が定める難病56疾病について、国や都道府県からその医療費の補助が受けられる制度です。
岡山県でも同じで、地域を所管する保健所を通じて岡山県保健福祉部医薬安全課に対して申請を行い、該当となれば3割等の自己負担について所得に応じて月の負担の上限が設けられる制度になっています。
このページの先頭へ