鳥取県の病院・クリニックを探す

現在選択中の条件

追加の条件

  • 夜間救急診療可
  • 初診予約
  • 女医がいる
  • 駐車場あり
  • クレジットカード可
【子どもの医療費助成】
鳥取県では子どもの医療費助成制度として小児医療費助成事業を行っています。助成対象は通院・入院とも中学卒業です。自己負担額は通院は一日530円を上限とし、入院については1日1200円を上限としています。
さらに通院の場合負担上限は月4回までで最高負担額は2120円、入院の場合低所得者世帯の場合は負担上限月15日までで最高負担額は18000円です。

【後期高齢者医療制度】
鳥取県の後期高齢者医療制度は75歳以上を対象とし(一部障害者で65歳以上75歳未満を含む)、助成内容は医療給付で概ね健康保健と同様の給付が行われます。
もっとも介護保険の窓口負担との合計が年間で一定額を超えた場合に申請すれば限度額を超えた額が払い戻される高額介護合算療養費制度という独自の制度があります。

【助成金の対象となる特定疾病】
国が指定している56の難病に対して特定疾患医療費の公費負担制度があります。鳥取県でももちろん申請すれば受けることができます。
対象となる年齢や助成内容は様々で年齢制限のないものや、18歳以上、40歳以上(パーキンソン病)など様々ありますし、助成内容は世帯の所得により自己負担額が異なります。
このページの先頭へ