岐阜県の病院・クリニックを路線から探す

現在選択中の条件

追加の条件

  • 夜間救急診療可
  • 初診予約
  • 女医がいる
  • 駐車場あり
  • クレジットカード可
【子どもの医療費助成】
岐阜県では、就学前の子供の通院と入院に関して、県から助成を受けることが可能で自己負担金は0円になります。それにあたり世帯の所得制限などもありません。
就学後の義務教育期間中の子供については、市町村による助成になり、それぞれの市町村で対応は異なりますが、多くの市町村では、世帯の所得制限なしで自己負担金は0円になっています。

【後期高齢者医療制度】
岐阜県では75歳以上の高齢者には後期高齢者医療制度が適用になります。ただし、一定の障害があり広域連合の認定を受けた場合は65才から田起用を受けることができます。
適用を受けた場合、通常医療費の3割負担であるのが、1割負担まで軽減されます。入院したときの食事代についても世帯主の所得額に応じて助成を受けることができます。

【助成金の対象となる特定疾病】
岐阜県では、肝炎などの特定疾患の場合に医療費に関して助成金を受けることができます。特に対象年齢などは無く、日本肝臓学会肝臓専門医が作成した診断書があれば助成が受けられます。
助成金額は、世帯主の所得税の支払金額により異なり、納税額が235000円を超える場合は自己負担の上限が2万円、それに満たない場合は1万円が自己負担額の上限になります。
このページの先頭へ