東京都千代田区+夜間診療に対応可能な病院・クリニック

追加の条件

選択された条件では見つかりませんでした。
夜間・救急で千代田区の病院を使った経験者の声
仕事が遅くなり、夜10時頃帰宅していた時です。急に気分が悪くなり、歩くのも辛くなってしまいました。冷や汗とめまいでその場に座り込んでしまいました。これは普通じゃないと思い、すぐに妻に電話し迎えに来てもらいました。顔色も悪かったようで、そのまま千代田区内の救急に対応している病院まで向かいました。受付の方がすぐに対応してくれて、内科の先生の所まで案内してくれました。すぐに診察してくれて、注射などの応急処置をしてもらった所、だいぶ気分も楽になりました。そのまま薬を貰って帰ったのですが、それを飲んで安静にした所数日で体調も元通りになりました。夜中でもこういったすぐ対応してくれる病院があるのは助かります。
お正月の三が日に千代田区で、深夜の午前1時過ぎに私自身が、強い腹痛と吐き気で目を覚まし、インターネットで調べたお正月の夜間でも診察してくれる病院の内科を受診しました。父に車で連れて行ってもらいましたが、さすがに三が日という事もあり、とにかく受診者が多く、多少の待ち時間は有りましたが、診察は迅速且つ的確で丁寧な対応でしたので、診察室に入ってからはとても安心出来たのを覚えています。結果は夕食の牡蠣に含まれていたノロウイルスが原因の腹痛という事でお薬を処方されました。自宅に帰って処方されたお薬を服用し、暖かく安静にして過ごした所、二日後の朝くらいには完治しました。
夜間に千代田区で、一緒にいた友人が腹痛になりました。夜中の1時頃でしたが近隣に病院があったので、なんとか徒歩で受診しました。救急受付を済ませ、問診票等の記載が終わるとすぐに受診が可能でした。当直の時間帯であり、診察は内科の医師でした。食べ物や最近の身体症状の問診、触診等を行ってくれ、盲腸の診断となりました。しかし、ただちに手術が必要な状況ではないとの判断で、すぐに点滴と抗生物質の注射を投与することになり、約2時間程度で症状は改善していきました。帰宅前に、担当医師より今後もそのような症状があるかもしれないので、その際は手術も検討が必要かもしれません、と夜間にもかかわらず真摯な対応を行ってくれ、印象がよかったです。
東京都の千代田区内に自宅のある私は、夜の22時過ぎに仕事が終わり帰路に着いたのです。自宅に帰ると息子が、高熱を出していました。既に市販の風邪薬を飲んで安静に眠らせていたのですが、夜中になり熱が39度を超えてしまいました。その為、すぐに夜間の緊急病院に連絡を取ったのです。そして、私の車に息子を乗せて病院へと急ぎました。病院に到着後は、内科の先生に診て頂き、高熱を下げるための注射や解熱剤を投与してもらったのです。ベッドで暫く安静にしていると高熱が下がりはじめ、明け方には息子を自宅に連れて帰ることが出来ました。
突然体調を崩してしまったり、どうしても緊急で診察を受けたいと思ってもそれが夜間であれば病院を探すのも一苦労。病院検索ホスピタ【HOSPITA】はあなたに夜間おすすめの夜間の救急でも診察・診療可能な病院・クリニック・診療所をご紹介します。お探しの東京都千代田区の夜間でも救急、緊急対応の病院・クリニック・診療所の一覧になります。あなたの症状や病気にあった、かかりつけ医をお探し下さい。
このページの先頭へ