宮城県の病院・クリニック(2,646件)

歯科

宮城県仙台市青葉区中央1-3-1  AER 16F

最寄駅

  • 仙台駅
  • 仙台駅
  • あおば通駅
電話番号 022-796-4618
022-796-4618
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

内科

宮城県仙台市青葉区国見4-3-9

電話番号 022-272-2386
022-272-2386
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

整形外科リハビリテーション科

宮城県亘理郡亘理町字東郷155番地1

電話番号 0223-23-0366
0223-23-0366
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

整形外科リハビリテーション科

宮城県東松島市野蒜ケ丘3-29-5

電話番号 0225-98-6662
0225-98-6662
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

歯科矯正歯科小児歯科

宮城県仙台市青葉区桜ケ丘6-1-2

電話番号 022-278-8344
022-278-8344
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

歯科口腔外科矯正歯科

宮城県牡鹿郡女川町鷲神浜堀切山51-7

最寄駅

  • 女川駅
  • 浦宿駅
電話番号 0225-53-3510
0225-53-3510
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

内科

宮城県仙台市若林区六丁の目西町1-43

最寄駅

  • 苦竹駅
  • 小鶴新田駅
  • 陸前原ノ町駅
電話番号 022-288-7701
022-288-7701
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

歯科口腔外科矯正歯科小児歯科

宮城県仙台市宮城野区鶴ケ谷2-1 の18ヒルプラザ鶴ヶ谷

最寄駅

  • 東仙台駅
  • 苦竹駅
  • 陸前原ノ町駅
電話番号 022-252-8855
022-252-8855
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

歯科口腔外科矯正歯科小児歯科

宮城県黒川郡大和町吉岡まほろば1-6-2

電話番号 022-342-0837
022-342-0837
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
  • ネット予約(初診)
  • ネット予約(再診)

小児科内科健康診断消化器科

宮城県加美郡加美町字西町19番地

最寄駅

  • 西古川駅
電話番号 0229-63-2230
0229-63-2230
受付時間
09:00~12:00
14:00~15:00
15:00~17:30

宮城県加美町にて三代続く小児科内科クリニック。ありまファミリークリニックでは親子受診ができます。乳児健診や予防接種、育児相談には小児科専門医がしっかりと対応します。赤ちゃんからお年寄りまで家族みんなの健康を守っていきます。

【子どもの医療費助成】
宮城県では子どもの医療費制度は主に市町村に委ねられており、対象年齢は各市町村において知る必要があります。
助成には所得制限があり、対象年齢における自己負担額やその一部がほとんど助成されます。助成を受けるには事前に申請をしておく必要があるので、病気などになる前に申請を忘れずにすることが大切です。

【後期高齢者医療制度】
宮城県において後期高齢者医療制度の対象は、75歳以上の年齢になっている高齢者に対して療養費用や診療費が助成されます。
65歳以上の特定の障害を有する高齢者にも制度が適用されます。制度の新しい保険証が交付されるので、制度の助成金受給を希望する対象者は申告や申請が必要です。

【助成金の対象となる特定疾病】
宮城県の特定疾病に対する対象は、原因不明で治療が困難とされ、難治性の病を抱えている人に対するもので年齢制限などはありません。
治療費や診察費用などが助成される内容で、疾患ごとに自身で申告をして認可を受ける必要があります。場合によっては障害者認定を受けて他の制度と重なることもあります。
このページの先頭へ