北海道の病院・クリニックを路線から探す

現在選択中の条件

【子どもの医療費助成】
北海道では3歳未満時であれば医療費がかからずに受診できます。
また、小学生以下の子どもの入院では、1割負担で治療を受けることができます。小学生では通院するだけでは助成金は対象とならないので、健康保険などの3割負担となります。月に通院は12000円、入院は44000円と助成金額の上限が決まっています。

【後期高齢者医療制度】
北海道における後期高齢者医療制度の対象年齢は、75歳以上ですが、69歳から74歳までの特定の障害がある人も対象となります。これは制度に加入しなければ利用できないので、加入申請を忘れないようにしましょう。
給付される内容や助成内容は、療養費、病院へ行くときや病院から他の病院へ行くときの移送費などが含まれます。

【助成金の対象となる特定疾病】
北海道で特定疾病と言われる病気になると、だれでも年齢に関係なく助成対象となります。
脊髄性筋萎縮症や肥大型心筋症、ミトコンドリア病と言った治療が困難な病に対する助成であり、北海道が定める疾患と国が定める疾患の両方で判断されます。改善が困難なので生活における負担や医療の負担を軽減するのに活用されます。
このページの先頭へ