特徴から病院を探す

医療に関する様々な特徴から病院を探せます

東京都 > 京成本線 > 千住大橋駅 > スギ花粉による舌下免疫療法 病院・クリニック一覧(1件)

スギ花粉による舌下免疫療法について

スギ花粉症は日本人全体の26.5%が疾患に関わっている有病率が非常に高い国民病です。患者のには体の免疫機構が花粉に過剰に反応し、くしゃみや鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどの症状が現れます。
それに対し、一つの有効な治療法として、アレルゲン免疫療法の一つである舌下投与法があります。同治療法はこれまで保険治療では認められておりませんでしたが、2014年10月8日から公的保険で施行可能となりました。
舌下投与法について詳しく説明しますと、副作用の心配がより少なく、注射の苦痛もなく、そして、自宅で投与が可能な治療法です。
舌下免疫療法で治療した場合、治療を受けた患者の7~8割は症状が軽くなり、そのうちの1割は症状がなくなる、つまり根治すると言う報告があります。
注意点としては、個人差はありますが、即効的な効果はなく、翌年以降に効果が出てくるのが一般的であること、エキス剤は2~3年間の治療中はシーズン外でも毎日投与する必要があること、そして発売後1年間(2015年10月上旬まで)は、2週間分までしか薬は処方されないこと(このためこの1年間に限っては、頻繁に通院することになる)、の以上3点です。しかしこの3点に留意すれば、現時点(2014年10月)ではスギ花粉症に対し最も有効な治療法であると考えられています。

view1663
今週:12
先週:29
  • 内科
  • 循環器科
  • 消化器科
  • 血液内科
  • 漢方内科
  • アレルギー科
  • リウマチ科
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
東京都台東区三ノ輪2-12-12
最寄駅
  • 三ノ輪駅
  • 三ノ輪橋駅
  • 荒川一中前駅
電話番号
03-3801-6180
診療時間
14:00~17:30
08:30~12:30
  • 夜間診療可
  • 休日診療可
このページの先頭へ