【オンライン診療】ピルのおすすめクリニック比較10選

ピルを使って「生理周期を整えたい」「避妊効果を高めたい」と思う女性にとって、通院は大きなハードルとなっています。そこで活用したいのが「オンラインピル診療」。病院に行くことなく、ピルを購入することができます。この記事では診療の流れ、クリニック選びのポイントまで解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

簡単!オンラインピル診療とは

通院することなく自宅など好きな場所で医師の診察を受けられるのが「オンラインピル診療」です。スマホなどを使って薬の処方・購入まで、短時間で完了するのが嬉しいところ。。

医師の診察・ピルの処方・薬の購入までオンラインで完結

オンラインピル診療なら、診察から処方まで全てのステップを来院なしで済ませることができます。診察方法は電話やチャット、ビデオ通話などから好きなものを選べ、早ければ翌日には薬が手元に届く嬉しいサービスです。

いつでもどこからでも初診・診察が可能

わずかな時間で診察してもらえるので、ご自宅だけでなく外出先やオフィスでの空き時間を有効活用できます。初診でもオンライン診療を受けられる病院があるので、ピルを利用するのが初めての方にもおすすめです。

血液検査や実際の診察は無し!

日本産婦人科学会のガイドラインによると、処方前の血液検査は必須ではないとされています。超音波エコーや内診の必要もないので、特に気になる症状がない場合にはオンライン診療を検討されると良いでしょう。

“血液検査に関しては,平成17年に発行された日本産科婦人科学会による低用量経口避妊薬の使用によるガイドライン第2版では,「希望があれば」,あるいは「必要に応じて」実施するとしており,今回のガイドラインもこれを踏襲した.“
参考:日本産科婦人科学会, 『低用量経口避妊薬、低用量エストロゲン・プロゲストーゲン配合剤 ガイドライン(案)』, 2015.

オンラインピル診療のメリット3つ

オンラインでピルを処方してもらえれば、時間を有効活用できたり、買い忘れを防げたりと嬉しいメリットが生まれます。

①自宅で簡単にピルを処方してもらえる

「病院は周りの目が気になる」「近所に婦人科がない」といったお悩みも、オンラインピル診療が解決してくれます。自宅でゆったりと落ち着きながら、好きな時間に診てもらえるのでとても利用しやすいでしょう。

②通院時間や病院での待ち時間が無い

通院に悩むポイントのひとつが「時間」ですよね。ピルは長期にわたって服用するケースも多いので、継続できることが大切。オンライン診療で一回にかける時間を短くすると受診のハードルも下がるでしょう。

③ピルの定期便があるので買い忘れが無い

低用量ピルは毎日1錠、決まった時間に内服する薬です。買い忘れると、服用の日数が空いてしまうことになります。避妊効果が下がったり、不正出血を引き起こしたりする可能性が考えられるので、定期便でうまくペース管理ができます。

オンラインピル診療のデメリット2つ

オンラインピル診療はとても便利なサービスですが、デメリットもあります。デメリットも理解した上で、ピルと上手に付き合っていきましょう。

①オンライン診療は保険適用外のため料金が高くなる場合も

オンライン診療は「自由診療」として自費負担になることが多いと理解しておきましょう。保険が適用されるのは、医師が「病気」であると判断したケースに限られます。たとえば、月経困難症や子宮内膜症などが該当しますが、診断にはさまざまな検査が必要になります。

②気になる症状があれば病院で受診するのがおすすめ

「生理痛がひどくなっている」「不正出血が気になる」などの症状がある場合には、来院して検査してもらいましょう。病気が疑われるケースでは「大丈夫だから」と自己判断せず、対面で医師としっかり相談してくださいね。

オンラインピル診療はこんな人におすすめ

婦人科へのためらいがある方、時間が取れないとお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。下記に当てはまる方は「オンラインピル診療」を検討してみましょう。

婦人科に行くのが初めてでなんとなく不安

婦人科に行ったことがないから緊張してしまう、という方にもオンライン診療はおすすめです。来院時と同じように問診があるので、先生に健康状態などを正しく伝えて自分に合ったピルを処方してもらいましょう。

仕事・家事・育児などで忙しく時間が取れない

「ピルをもらうために通院する時間がない」とあきらめていた方にとっても、オンラインピル診療は強い味方です。きちんと医師に処方してもらえる安心感、空いた時間を好きなことに使える快適さは、試してみる価値ありですよね!。

ピルを手軽に購入したいと思っている

手軽だからといって、ネットなどで海外製のピルを個人で買うのはやめておきましょう。国内未承認だと薬害リスクもありますし、重大な副作用があっても国からの補償はありません。わずかな時間で安心の「国内承認薬」が手に入るオンライン診療を利用しましょう。

口コミで話題のオンラインピル診療に興味がある

口コミでは「通院だと続かなかった」「オンラインは時間がかからなくて快適!」「定期便にしたから安心できる」といった、良い口コミが多くあります。診療の流れはとてもスムーズなので、興味がある方はぜひ試してみてくださいね。

オンラインピル診療の流れ

予約から薬の購入まで、驚くほどスピーディーに進められます。診療の具体的な流れについて説明していきます。

①パソコン・スマホ・電話で診察日を予約

オンライン診療の予約は、専用アプリから予約するケースや、直接電話するケースなど病院によってさまざまです。WEBやアプリで操作する場合は、カレンダーから空いている日時を選ぶだけですぐに予約できます。

②医師に相談・診察・薬の処方・購入までスマホで完結

診察までに問診票が用意されていることもあるので、服薬状況などを正確に入力しておきましょう。時間になると電話やビデオ通話などで診察が始まります。決済方法の選択肢も多いので、その場でサクッと購入まで完了します。

③購入したピルが自宅に届くのを待つだけ

薬局受け取りにすることもできますが、「配送」を希望すると最短翌日には自宅にピルが届きます。包装を見てもピルだと分からないように、商品名を「雑貨」と記載してくれるクリニックもあります。

オンラインピル診療のクリニックを選ぶポイント3つ

オンラインピル診療を試してみたいと思ったときに、特に迷うのがクリニック選びですよね。「時間」と「ピルの種類」を軸に考えるとスムーズに選べます。

①予約・問診など24時間対応か

「いま予約したい!」と思い立った時に行動できるのがオンライン診療の良さです。予約・問診は24時間対応しているところもたくさんあります。予約がスムーズだと、ピルがすぐ必要なときに。

②夜遅い時間帯も診察可能か

昼間になかなか時間が確保できない方は、夜間に診察してもらえるかどうかがクリニック選びの重要なポイントです。仕事終わりなどでも無理のないよう、夜遅くまで受診できるところから選ぶと負担が少ないでしょう。

③ポピュラーなヤーズフレックスの他にも豊富な種類の日本製ピルを取り扱っているか

体質によってはピルの種類を変更した方が良いことも想定されるので、選択肢が多いと安心です。ヤーズフレックスをはじめ、日本製ピルにもさまざまな種類があります。ピルの種類が豊富なクリニックを選ぶのもひとつの手です。

クリニックフォアスマルナケイ・レディースクリニック新宿
ピル・オンライン

ルサンククリニック ピルユー

イースト駅前クリニック

的野ウィメンズクリニック

デイジークリニック

マイピルオンラインクリニック

ネオクリニック
ピル料金2,783円~2,380円~3,300円~2,200円~2,673円~2,700円~760円~3,850円2,590円~2,500円~
診察料・
ピル処方料
1,650円(初回)1,500円1,000円550円1,650円不明1,100円(再診550円)無料1,650円(再診550円)1,000円(再診500円)
診療方法電話/ビデオ通話チャット/ビデオ通話ZOOM電話電話/ビデオ通話電話/アプリアプリLINEビデオ通話電話電話
1回あたりの診療時間予約枠は15分ごと数分~5分不明予約枠は15分ごと5分~10分不明30分5分~30分
定期便
送料550円無料660円無料550円(定期便は無料)1万円以上で無料発着地による無料550円1,000円
お届け期間最短翌日最短翌日不明最短翌日最短翌日翌営業日発送最短翌日数日最短翌日翌日配送
支払い方法クレジット/代引/GMO後払いクレジット/NP後払いクレジット/デビット/プリペイド/コンビニ払いクレジットクレジット/コンビニ払いクレジット/代引クレジットクレジット/銀行振込/Paypayクレジット/銀行振込/後払い銀行振込
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

オンライン診療対応のピルおすすめクリニック10選

①クリニックフォア

初診からオンライン診療OK!最短翌日到着で税込2,783円〜!満足度95%のオンラインピルクリニック

ピルを初めて使うという方でも初診からオンラインで処方してもらうことが可能で、最短で診察の翌日にはピルを受け取ることができます。初診時には薬代の他に初診料1,650円と送料550円がかかりますが、2回目以降に同じ薬を購入する場合は、前回の診察が1年以内の場合であれば薬代+送料550円のみで購入が可能です。15%の割引が適用される定期便もあります。

時間にもお財布にも優しいクリニックなので、長く利用したい方におすすめです。

ピル料金2,783円~定期便
診察料/ピル処方料1,650円(初回)送料550円
診療方法電話/ビデオ通話お届け期間最短翌日
1回あたりの診療時間予約枠は15分ごと支払い方法クレジット/代引/GMO後払い
クリニックフォアのオンラインピル診療

【体験取材】クリニックフォアのオンラインピル診療の口コミ・評判は?実際に利用して検証!

オンライン診療のピルに興味はあるけれど「本当に安全なの?」「ちゃんと診療してもらえるか不安」「料金は高くない?」など、なかなか手が出せない人もいると思います…

②スマルナ

女性医師多数在籍!診察してもらう医師を選べる!不安な点は薬剤師や助産師に無料相談可能

24時間問診の記入が可能なクリニックです。ビデオ通話での診察だけでなく、テキストチャットでの診察にも対応しています。問診記入後、医師の手が空き次第診察してもらえるので、数分〜半日で処方してもらうことができます。また、薬剤師と助産師による無料相談も行っているので、体に関する不安を気軽に相談することができます。

18時までの決済で当日発送してくれるため、急にピルが必要になった時にも安心です。

ピル料金2,380円~定期便
診察料/ピル処方料1,500円送料無料
診療方法チャット/ビデオ通話お届け期間最短翌日
1回あたりの診療時間数分~支払い方法クレジット/NP後払い

③ケイ・レディースクリニック新宿

低用量ピル処方数日本一!東京のレディースクリニックが運営するオンライン診療

低用量ピルの処方数で15年連続1位のクリニックが運営するオンライン診療サービスです。このクリニックは実際に婦人科として病院を構えている医師が運営しています。そのため、低用量ピル・アフターピルの処方だけでなく、ニキビ治療、抗男性ホルモン剤の処方、ヒルドイドローションなどの診察もオンラインで受けることができます。

実際に病院に足を運んでの診察と似た形態で診察が受けられるので、オンラインでの処方に不安がある方でも安心して利用できます。

ピル料金3,300円~定期便
診察料/ピル処方料1,000円送料660円
診療方法ZOOMお届け期間不明
1回あたりの診療時間5分支払い方法クレジット/デビット/プリペイド/コンビニ払い

④ピル・オンライン

電話で簡単申し込み!16時までのお支払いで当日発送!送料無料!

東京と大阪でレディースクリニックを運営する医療法人オーク会が運営するオンライン診療サービスです。電話で診察の予約を取ることができます。ピル料金、診察料ともに他のオンラインピルクリニックと比べて安い傾向にあり、送料も無料です。支払方法はクレジットカードのみですが、16時までの支払いで当日発送してもらえます。

病院の運営するサービスで安価にピルを購入したい人におすすめです。

ピル料金2,200円~定期便
診察料/ピル処方料550円送料無料
診療方法電話お届け期間最短翌日
1回あたりの診療時間不明支払い方法クレジット

⑤ルサンククリニック ピルユー

24時間オンライン診療!診察料無料・送料無料の定期便がお得

医療法人社団双葉会ルサンククリニックグループが運営するオンライン診療サービスです。24時間診察可能で、予約枠が空いていればすぐに診察してもらうことができます。定期便の契約をすると、毎回の送料が無料になることに加え、定期健診の診察料も無料になります(同じ薬を続ける場合に限る)。現在キャンペーン中で、他の病院・オンラインピルクリニックからの乗り換えで初回の診察料が無料になります。

決まったピルを飲み続けていて、もっと安く購入したいと思っている人におすすめです。

ピル料金2,673円~定期便
診察料/ピル処方料1,650円送料550円(定期便は無料)
診療方法電話/ビデオ通話お届け期間最短翌日
1回あたりの診療時間予約枠は15分ごと支払い方法クレジット/コンビニ払い

⑥イースト駅前クリニック

自宅以外への配送、クリニック名を伏せての配送可能!こっそりピルを飲みたい方におすすめ

頭髪治療を専門にしているイースト駅前クリニックグループが運営するオンライン診療サービスです。ピルの処方だけでなく頭髪治療薬の処方もオンラインでしてもらえます。希望者にはかかりつけのクリニックやヤマトの営業所など自宅以外の場所に荷物を送ってくれたり、クリニックの名前を伏せての自宅配達をしてくれます。

ピルを飲んでいることを家族に知られたくない方にもおすすめのクリニックです。

ピル料金2,700円~定期便
診察料/ピル処方料不明送料1万円以上で無料
診療方法電話/アプリお届け期間翌営業日発送
1回あたりの診療時間5分~10分支払い方法クレジット/代引

⑦的野ウィメンズクリニック

問診からお支払いまでアプリで一括お手続き!保険適用ピルの取り扱い有り!

神奈川県横浜市の婦人科が運営するオンライン診療サービスです。「クロン」というアプリで問診、予約、診察、決済、送付まで一括で行うことができます。国内のピルのほとんどを取り扱っており、保険適用のピルの処方も可能です(保険適用には条件有)。初診と再診では診察料や診察時間が異なるため、再診以降がお得になるクリニックです。

他のオンラインピルクリニックでは取り扱っていないピルを処方してもらいたい方におすすめです。

ピル料金760円~定期便
診察料/ピル処方料1,100円(再診550円)送料発着地による
診療方法アプリお届け期間最短翌日
1回あたりの診療時間不明支払い方法クレジット

⑧デイジークリニック

ピル料金・診察料・送料すべて込みで一律3,850円/月!

国内で複数の美容外科を経営しているクリニックのオンライン診療サービスです。

診察はLINEのビデオ通話で行われるので、会員登録やアプリのダウンロードは不要です。

取り扱っているピルは「マーベロン」と「トリキュラー」の2種類で、ピル料金3,850円に診察料と送料も含まれています。

最短で翌日に発送してくれるので数日以内にピルの受け取りが可能です。

診察方法や料金形態が単純明快でわかりやすいクリニックです。

ピル料金3,850円定期便
診察料/ピル処方料無料送料無料
診療方法LINEビデオ通話お届け期間数日
1回あたりの診療時間30分支払い方法クレジット/銀行振込/Paypay

⑨マイピルオンラインクリニック

学割有!最大6ヵ月分処方可能!自宅で定期健診・子宮がん検診が可能なオンラインピルクリニック

24時間365日予約受付可能なオンライン診療サービスです。5分の電話診察で、最短翌日にはピルが届きます。プライバシーに配慮した梱包で発送してくれるので、ピルを飲んでいることを知られたくない人も安心です。最大で6ヵ月分の処方が可能で、定期便の契約をすると10%の割引があります。その他、はじめて割や学割などのキャンペーンも充実しています。

定期検診や子宮がん検診も自宅で行うことができるので、診察から検診まですべてオンラインで済ませたいという人におすすめです。

ピル料金2,590円~定期便
診察料/ピル処方料1,650円(再診550円)送料550円
診療方法電話お届け期間最短翌日
1回あたりの診療時間5分支払い方法クレジット/銀行振込/後払い

⑩ネオクリニック

23時まで対応!最短即日診療のオンラインピルクリニック

札幌市の婦人科が運営するオンライン診療サービスです。電話受付時間が8時~23時と長めで、web予約は24時間受け付けています。支払方法が後払いの銀行振込なので、クレジットカードを持っていない方でも利用可能です。自由な時間や場所で診察が受けられるので、近くに産婦人科がない地域の方や、日中は忙しくて病院に通えない方でも利用することができます。アフターピルのオンライン処方もしています。

夜遅い時間に困った時におすすめのクリニックです。

ピル料金2,500円~定期便
診察料/ピル処方料1,000円(再診500円)送料1,000円
診療方法電話お届け期間翌日配送
1回あたりの診療時間~30分支払い方法銀行振込
クリニックフォアスマルナケイ・レディースクリニック新宿
ピル・オンライン

ルサンククリニック ピルユー

イースト駅前クリニック

的野ウィメンズクリニック

デイジークリニック

マイピルオンラインクリニック

ネオクリニック
ピル料金2,783円~2,380円~3,300円~2,200円~2,673円~2,700円~760円~3,850円2,590円~2,500円~
診察料・
ピル処方料
1,650円(初回)1,500円1,000円550円1,650円不明1,100円(再診550円)無料1,650円(再診550円)1,000円(再診500円)
診療方法電話/ビデオ通話チャット/ビデオ通話ZOOM電話電話/ビデオ通話電話/アプリアプリLINEビデオ通話電話電話
1回あたりの診療時間予約枠は15分ごと数分~5分不明予約枠は15分ごと5分~10分不明30分5分~30分
定期便
送料550円無料660円無料550円(定期便は無料)1万円以上で無料発着地による無料550円1,000円
お届け期間最短翌日最短翌日不明最短翌日最短翌日翌営業日発送最短翌日数日最短翌日翌日配送
支払い方法クレジット/代引/GMO後払いクレジット/NP後払いクレジット/デビット/プリペイド/コンビニ払いクレジットクレジット/コンビニ払いクレジット/代引クレジットクレジット/銀行振込/Paypayクレジット/銀行振込/後払い銀行振込
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

まとめ

ここまで「オンラインピル診療」について解説してきましたが、いかがでしたか?ピルは医師の処方のもと、正しい方法で服用することや長く続けることが大切です。これまで婦人科へ行くことにためらいのあった方もぜひお試しくださいね。無理なく続けられるクリニックを選んで、時間にも体にもゆとりのある生活を過ごしましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。