新型コロナウイルス感染症に関して、クリニックに受診する前にご確認ください

【新型コロナウイルス感染症に関して、クリニックに受診する前にご確認ください】

発熱やせき・息切れ、強いだるさ(倦怠感)などの症状があり、新型コロナウイルスの感染が疑われる方は、クリニックへの受診・問い合わせをする前に、各問い合わせ窓口をご確認ください。感染が疑われる場合は、最寄りの帰国者・接触者相談センターに電話で相談し、指示を受けていただきますよう、よろしくお願いいたします。

【厚生労働省の電話相談窓口】

新型コロナウイルス感染症について、厚生労働省の電話相談窓口を設置しています。

電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)
受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)

【新型コロナウイルスに関する一般的な相談窓口(都道府県別)】

各都道府県が設置している電話相談窓口:各都道府県の新型コロナウイルスに関するお知らせ・電話相談窓口

【新型コロナウイルス感染症が疑われる場合・受診相談】

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
    (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
    ※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

厚生労働省:新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター

【新型コロナウイルス感染症 世界マップ】

感染の広がりをマップで見ることができるサイトです。併せてご参照ください。

日本経済新聞:新型コロナウイルス 感染症 世界マップ

関連記事

   

Archive

ページ上部へ戻る