なぜ、年をとると、眉毛が長くなるの?

今注目が集まっている医療や健康情報を病院検索ホスピタが厳選して分かりやすくお届け!
今回は『なぜ、年をとると、眉毛が長くなるの?!!』をご紹介させて頂きます。

なぜ、眉毛は伸びすぎないのか?

高齢者のなかに、長い眉毛をした人を見かけることがあります。それは「すだれ眉」という名前がついているようです。若い人や女性には、すだれ眉の人を見かけることはほとんどありません。なぜか男性だけが、年齢を重ねると、眉毛が長く伸びるのでしょうか。

眉毛だけでなく、男性の体毛と老化には大きな関係があります。そもそも、眉毛やまつ毛、すね毛などの体毛は、ふだん伸びていないようで、伸びているのですが、一定以上長くなることはありません。

それは体毛が、
(1)成長して一定の長さまで伸びたら
(2)そのあと成長を止めて
(3)やがて寿命が来ると抜け落る、というサイクルを持っているからです。このサイクルを「毛周期」といいます。

年をとると「毛周期の乱れ」が起こる!??

毛周期のサイクルは、体毛の種類によって異なります。毛の長さと伸びるスピードで、毛の長さが決まります。眉毛は伸びるスピードが遅く、毛周期が短いため、一定の長さに到達すると眉毛は成長を止めて、やがて抜け落ちます。

伸びても、すぐに成長をとめて新しく生え変わっているため、一見、伸びていないように感じます。眉毛が生え替わるサイクル(毛周期)は約3ヶ月といわれています。一方、髪の毛は切らなければどんどん伸びてきますが、これは毛周期が約4年と長いためです。

毛周期が適切に働いていると、眉毛は切らなくても伸び続けることはありません。しかし、年を重ねていくと「毛周期の乱れ」が起こります。本来は生え替わるはずの体毛が抜け落ちず、成長を止めることもせずに、そのまま伸び続けて「すだれ眉」になるのです。

40歳を過ぎたら「男性も」眉毛のお手入れを

老化によるすだれ眉は、「男性ホルモン」が影響しているともいわれています。男性ホルモンの働きが衰えると、眉毛の成長期がこれまでよりも長くなります。そのため手入れをする習慣のない眉毛は、すだれのように長くなります。

また、老化にともない、眉毛は太く色の濃い「硬毛」と呼ばれる種類に変化します。硬毛が長く伸びるので、年配の男性の眉毛がこれまで以上に目立つようになるでしょう。

年齢が40代になったら、男性でも眉毛のお手入れを心がけます。身だしなみの1つと考えてよいでしょう。眉毛のお手入れは、眉用のコームやハサミを使うと便利です。ハサミを使ってカットするのが面倒な人は、眉用シェーバーの利用がよいでしょう。

関連記事

   

Archive

ページ上部へ戻る