不器用さんでも大丈夫!マニキュアまる秘テクニック

今注目が集まっている医療や健康情報を病院検索ホスピタが厳選して分かりやすくお届け!
今回は『不器用さんでも大丈夫!マニキュアまる秘テクニック』をご紹介させて頂きます。

指先って、結構目立ちますよね。綺麗に整った指先は、その人の品格まであげてくれます。わざわざネイルサロンに行かなくても、最近はさまざまなネイルグッズが出ているので、自分で簡単にできてしまいます。でも私不器用なんです、という方にも、簡単にできるマニュキュアテクニックをご紹介。

問題は利き手を塗るとき

利き手じゃない方を塗るのはみなさんできると思うのですが、利き手を塗るときに上手く塗れないという方が多いのでは? 利き手を塗るときの基本姿勢ですが、まず机などの上で塗りましょう。塗る方の手首の下あたりを机に固定します。そして塗る方向へ手先を向けます。つまりハケの方向へ指先を向けます。(ありがちな失敗は、指先を外側に向けて、ハケを外側方向に向けて塗ると、指が動きやすいため失敗します)。
ハケを持った手の小指を、机で固定。そうすることでヨロヨロしなくなります。
つまり両手ともどこかに固定することで安定します。
また、マニュキュアは一つの爪に対して3回で塗ると綺麗に塗れます。まず真ん中、そして両端。1、2、3のテンポを忘れないことです。何回も塗らないことです。マニュキュア液は少なめに。ボトルの縁で少し落としてから塗ります。マニキュアを選ぶとき、小さめのハケよりは大きめのハケの方を選ぶようにすると塗りやすいです。ベースコートを塗ると幾分表面が綺麗になるので塗りやすくなりますし、爪の保護にもなるのでベースはつけるようにしましょう。
また、最後のトップコートも、早く乾くようなものや、艶出し、爪の保護のためにも使うようにしましょう。最近は一つ一つ乾くのを待つことなく、次々に塗っていけるので、負担なく塗っていけると思います。

不器用さんでもできるマニュキュアアレンジテクニック!?

なんだか、ムラムラに塗れてしまう。乾く前にちょっとどこかに当たって、少し剥げた、なんてときに便利なのが、ラメです。粉になっているものを、トップコートに少しつけて塗ってみると、適当に塗っても、オシャレ感がでます。

困ったらラメをお忘れなく!!

単色じゃなくて、何かアレンジしたいとき。2色使いがオススメです。濃淡で合わせると、多少の色むらも目立ちませんし、ネイルサロン顔負けのアレンジができます。
反対色を持ってきたり、下だけ透明というのもオシャレです。そのときは、上だけマニュキュアを塗って、あとはトップコートを塗るだけです。
ちょっと冒険したいときは、ホワイト1本あれば、かなりのアレンジができます。
例えばいちごミルクといって、ピンクのまだ乾ききっていない指先に白をマーブルに載せます。マニュキュアが混ざって指先がマーブルになってとてもかわいく斬新です。
また、爪が伸びてきたり、爪先だけマニュキュアが取れてきたようなときも、指先だけ細めにホワイトを塗ります。
斜めにラインを入れたり、水玉模様にしてもかわいいですよ。
そのほかシールやラインストーンなどを載せてもいいですね。このときはピンセットが必需品です。取れかけてきたら、またトップコートを上から塗ってください。

ペディキュアはワンシーズン落とさない!

マニュキュアが爪に悪いというのは実は除光液。なるべく除光液を使わないのが爪にとっては一番いいのです。なので、ペディキュアを落とすのは、年4回くらいがベスト。
そして手と違って、多少派手でも失敗しても大丈夫なので、大胆なアレンジが可能です。
最初は単色。そのうち、爪が伸びたり、剥げたりしたら、その上からぬったり、2色にしたり、ラメを塗ったりして、どんどん変化させていきます。シールやラインストーンをつけても、サンダルなどで擦れて結構剥がれやすいので、そのときはまた上から塗る、違うのを貼るなどして、わざわざ除光液を使わずに、色々アレンジしてみましょう。最後はトップコートで接着を。新しく塗ったみたいに綺麗に生まれ変わります。

除光液の使い方

ラメや何重にも塗っているマニュキュアは落とすのが大変です。コットンにたっぷり除光液を染み込まし、上からラップで押さえながら取ると、取りやすくなります。除光液はすぐに蒸発するため、どんどん機能が劣っていくので、ラップで蓋をしてあげることで蒸発が防げます。経済的でもあります。除光液のあとは、ハンドクリームや専用のクリームで指先をマッサージしながら爪にたっぷり栄養分を行き渡らせてください。爪が弱っているので、爪切りよりは、ヤスリタイプのもので爪を整えるようにしましょう。

ネイルは剥げかけが一番だらしなく見えます。最近は、100円ショップでもラメやシール、ラインストーンなどが手に入ります。簡単修正で、いつでも出来立てのマニュキアを。普段は単色使いの方も、夏のお休みには、ぜひトライしてみてくださいね。
本当に簡単にできてしまいます。お試しください。

関連記事

   

Archive

ページ上部へ戻る