風呂上がりを快適に過ごすアイテム!

今注目が集まっている医療や健康情報を病院検索ホスピタが厳選して分かりやすくお届け!
今回は『風呂上がりを快適に過ごすアイテム!』をご紹介させて頂きます。

風呂上がりを快適に過ごすアイテム

よく外国映画で見かけるバスローブ。お風呂から上がってバスローブに着替えて、濡れた髪でうろつく美女、というのをよく見ますが、バスローブって必要?って思います。だいたいが、洗濯しても乾かない! 今日は風呂上がりを快適に過ごせるアイテムなどをご紹介。

バスタオルは断捨離!

最近、友達の家にお泊まりしてもバスタオルを使うお家が本当に少なくなりました。体と髪用のフェイスタオル2枚を使うようです。だいたいが、干す場所がない、乾かないなど、家事の悩みの一つでした。そんな時、じゃあ、バスタオルをやめればいいじゃん!という解決方法を聞いた時は目から鱗でした。それありかも!と思って実行しても、お父さんたち、頭の固い方がいるお宅では、お父さんだけ依然バスタオルというお話も聞きます。ロングヘアの方はもう1枚フェイスタオルを用意するといいですね。タオルも、ふかふかのではなく(気持ちいいけど乾きにくいので、結局カビやすい)、洗いやすい、乾きやすいものを。お風呂のたびに新しいタオルでリフレッシュ。そして、使った後は、翌朝洗うまで、普通に干しておきます。タオルの雑巾臭くらい、気持ちが落ち込むことはありませんから。お風呂上がりを快適に過ごすためにも、まずはタオルから。

髪を乾かすのは、低温か、扇風機で

夏場のドライヤーは拷問ですよね。でも、髪を濡れたままにしておくと、キューティクルも傷んでしまいます。早めに乾かすことが髪には大事。そんな時は、扇風機が便利。風呂上がりのクールダウンとともに髪も乾きます。ただし、体が冷えないうちにやめること。扇風機がないお宅は、やはりドライヤーですが、低温冷風で大丈夫です。ターボや高温とかで乾かさないといけないと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、冷風と乾燥時間はそう変わらないそうです。夏は冷風で!

一旦風呂上がりの服を用意

風呂から上がって体を拭いた後、しばらくたってまた汗をかいているということありませんか? そのために、せっかく新しいパジャマやTシャツをきたのに汗まみれになってしまいます。そうならないために、お風呂上がりの服を用意。そう考えるとバスローブという発想は正しいのかも、と思います。ただ、あの形、あの布地が生活と合わないのであって、「風呂上がり着」というジャンルがあって当然ではないかと思います。それにはTシャツがオススメです。下着を着なくても済むように、紺や黒で、素材は綿100%。ちょっと大きめのサイズにするとワンピースのようになって楽です。最近は寝る時もTシャツ短パンの方が多いようですが、必ず、寝る前には着替えてください。ものすごく気持ちいいですから。家族に喫煙者がいる場合も、これだけで快適で良い睡眠が得られます。

夏のアウトバスの美容

風呂から上がって、暑さのあまり、そのままスキンケアせずに過ごしていませんか? お風呂に入っていたから水分は十分と思っていませんか?
実はお風呂で皮膚からの水分が蒸発しているんです。なので、お風呂から上がったら、すぐにスキンケアを始めてください。お子さんがいたり、いろいろめんどくさい!時は、すぐにシートマスクをして化粧水の代わりにします。1ヶ月分がティッシュのように取り出せる製品が出ているので、それが便利です。5分ほどパックするとプリプリのお肌になるはず。その5分で、お風呂上がりの用事ができてしまいます。その用事の5分、何もしないでいるとお肌の水分がどんどん抜けていくのです。是非ともシートパックを活用してください。

夏場もシャワーだけじゃなく、お風呂が重要みたいですよ。また、出る時に水を浴びると涼しいというのも、反対に汗が余計に出ることに。
いい汗をかいた後は、便利アイテムで風呂上がりを快適に過ごしましょう!

関連記事

   

Archive

ページ上部へ戻る