ダイエットはここまで進化!

今注目が集まっている医療や健康情報を病院検索ホスピタが厳選して分かりやすくお届け!
今回は『ダイエットはここまで進化!』をご紹介させて頂きます。

きょうは最新のダイエット情報をお届けします。ダイエットに関心がある方はたくさんいると思いますが、その中でも特にこの記事を読んでいただきたいのは、「運動も食事制限もしっかり取り組んでいるのになかなかやせない」という人です。
ダイエットの大原則は「運動」と「食事制限」ですが、最近「遺伝子」が「第3のダイエット要素」として注目を集めています。
遺伝子検査で最もダイエット効果が出る食材を見つけ、その食材を使った弁当を宅配し、さらにLINEで支援するサービスを、東京の会社が始めました。

3ステップで2カ月7kg減

株式会社ネオリアの画期的なダイエットサービス「dダイエット」は、日本経済新聞社系列の日経グッデイでも紹介されました。
dダイエットは、①調べる、②食べる、③教わる、の3ステップで進むことが特徴です。同社によると、これまでのdダイエットの参加者は、2カ月で平均12.2%の減量に成功しています。つまり体重60kgの人なら、2カ月後には7.3kg減り52.7kgになるということです。

遺伝子を自分で採取

それでは具体的にどう進むのかみてみましょう。最初の「①調べる」ですが、これは参加者の遺伝子を調べる行程です。
dダイエットのサイトで申し込むと、遺伝子採取キットが送られてきます。このキットを用いて、参加者自身が自分の遺伝子を採取します。遺伝子採取といっても方法は簡単で、綿棒のようなもので口の中の頬の裏側に綿棒を当ててこするだけです。これを専用の容器に入れて、同社に送り返します。
遺伝子を調べることで、「何を食べると太りやすいか」が分かるので、「何を食べなければ効果的にやせられるか」が分かるというわけです。

あなたは脂型? 糖型? 筋肉型?

遺伝子を解析すると、いろいろなことが分かります。その人が、がんになりやすいかどうか、アルコールに強いかどうか、そして太りやすい遺伝子を持っているかどうかも分かるのです。
太りやすい遺伝子は、肥満関連遺伝子といいます。肥満関連遺伝子には、A:脂燃焼不足型、B:糖燃焼不足型、C:筋肉不足型の大きく分けて3種類あります。

Aの脂燃焼不足型の肥満関連遺伝子を持っている人は、食べた脂質が体内でなかなか燃えない体質といえます。脂質を摂れば摂るほど、体内に蓄積されていきます。脂質が多い食材は、鶏のから揚げやとんかつなど、脂っこいものです。
こういう人がご飯やパンやパスタなどを食べない「炭水化物ダイエット」を行っても効果は出ません。なぜなら、炭水化物の燃焼は普通に行われているからです。ちなみに炭水化物は、糖質と呼ばれることもあります。

Bの糖燃焼不足型の肥満関連遺伝子を持っている人は、糖質や炭水化物を多く摂ると太ります。こういう人には、炭水化物ダイエットが効果的です。逆にこういう人が脂質制限をしてもやせづらいのです。

Cの筋肉不足型は、筋肉が不足しているため脂質も糖質も燃焼しにくい体質といえます。燃焼しないということは、たまりやすいということです。食事制限をしても、燃焼しないのでたまってしまいます。こういう人が極端な食事制限をしてしまうと、栄養失調に陥る可能性があります。
筋肉不足型の人は、しっかり運動してしっかり食べることが必要になります。特に筋肉になるタンパク質を多く摂る必要があります。

やせられる弁当を宅配

dダイエットを運営する株式会社ネオリアは、東京大学先端科学技術センターと共同で、遺伝子と栄養について研究を続けてきました。同社はさらに、外食チェーン企業と合弁会社を立ち上げています。つまりネオリアは食の会社でもあるのです。
そこでdダイエットでは、参加者の遺伝子のタイプに応じた「その人向けのスペシャル弁当」を作り宅配しているのです。
その弁当は、脂燃焼不足型の参加者には脂質が少なめの食材を選び、糖燃焼不足型の参加者には糖質が少なめの食材を使っているのです。

いつもつながっているから励みになる!

dダイエットの仕上げは「励まし」です。参加者とdダイエットスタッフがLINEでつながり、参加者は1日1回、体重や食事内容を送信します。dダイエットスタッフは、栄養指導を行います。また、例えば参加者が「小腹が空いて耐えられない」といった悩みをLINEで送ると、dダイエットスタッフは、ちょっと食べても太りにくいおやつをアドバイスしてくれるのです。
気になるdダイエットの料金ですが、遺伝子検査と1食分の弁当が付いた「お試しセット」は税別9,800円です。遺伝子検査と29食分が付く「1カ月プラン」は98,000円です

まとめ

遺伝子はその人の人生そのものが反映されている、と考えられています。最新の技術を使えば、なぜ太るのか、なぜやせられないのかが分かるのは、当然といえば当然かもしれません。
dダイエットの料金を安いと感じるか、高いと感じるかは人それぞれだと思いますが、ただこのサービスをビジネス展開できるのは、遺伝子検査のコストがかなり下がってきたからです。

関連記事

   

Archive

ページ上部へ戻る