女性の必須アイテム、鏡を利用したダイエット法とは!?

今注目が集まっている医療や健康情報を病院検索ホスピタが厳選して分かりやすくお届け! 今回は『女性の必須アイテム、鏡を利用したダイエット法とは!?』をご紹介させて頂きます。

朝、起床してから洗面台へ。その時に必ず目にするのが鏡に映った自分の顔や体型ですよね。起きたばかりだから少し顔がむくんでいる、最近ちょっと太ったかな、など鏡に映った自分を見ていると客観的に自分の容姿について考えることができます。仕事に出かけた際もメイクや身だしなみを時々チェックするために女性達は手鏡を持ち歩きます。今回は、こうして日頃お世話になっている鏡を利用したダイエット方法についてお話していきます。
20161020s

鏡を利用して顔痩せに挑戦する。

まずは鏡を使って顔痩せを実現させるために顔痩せ体操をおこなっていきます。この方法は、家でテレビを見ながらでも寝る前にもできる方法なので最初にご紹介していきます。準備するものは鏡だけ。実際に顔痩せ体操に入る前に鏡を自分の顔の正面に配置して、顔のゆがみや顎の肉の付き具合をチェックします。顔のバランスが目に見えてわかる人は、重点的にその部分の体操を実施していきます。また、顔痩せ体操の実践前と実践後の比較のためにスマホで写真を撮っておくこともモチベーション維持のために効果的です。
顔痩せ体操の第一段階として「あー」と大きく口を開けていきます。5秒程この状態をキープして、再び大きく口を開けてこれを5回繰り返していきます。その後、「いー」、「うー」「えー」「おー」といた具合に口を大きく広げて顔全体をほぐしていきます。
第2段階として天井を向いて舌を限界まで突き出す動作をおこなっていきます。これも舌を突き出した状態で5秒ほどキープさせて5回ほど同じ動作を繰り返します。
最後に目元のたるみやおでこのシワを伸ばすというプラス効果も考えた体操をおこなっていきます。目を大きく開けた状態を5秒間キープした後に次は目をギュッと閉じた状態を5秒間キープします。これはそれほどきつくない動作なので自分ができる限り繰り返しておこなうようにしてください。

食事の時に鏡を利用する。

食事の時に鏡を利用して食べる量を抑えることに成功した事例もありまのでご紹介しておきます。これもやり方は簡単で、食卓のテーブルの前に顔全体が映るような鏡をおいて食事を摂るようにするのです。これは自分がどの程度食事を摂っているのかを把握することにより食べる量を自然と調整するように意識付けることをひとつの目的としています。また、鏡を時々見ることによって食べるスピードが遅くなるので、ドカ食いを防止することにも繋がってきます。
20161020h

お風呂の中でマッサージ

浴室の鏡を使ってマッサージをおこなう方法をご紹介していきます。お風呂場の鏡は大きくて体が大半を映し出すことができるので、まずは自分の体のラインを確認していきます。ここで例えば、脇腹の付近に贅肉が多くついているようなら、その周辺をほぐすようにマッサージしていきます。ボディソープや石鹸を付けてマッサージしていくと滑りが良くなり気持ちよく揉み解すことができます。二の腕やふくらはぎも同様にマッサージをおこなっていきます。暖かい浴室でマッサージをすることにより、血行が促進されて代謝を良くしていくことが目的の方法になります。

今回は女性の必須アイテムとも呼べる鏡を利用したダイエット方法についてご紹介してきました。鏡は身だしなみチェックをするだけなくダイエットにも利用できることが理解していただけたと思いますので、ぜひ今日のお話を参考にダイエットに取り組んでみてください。どんどん減量に成功して理想のスタイルに近づいていく自分を鏡で見ることが毎日楽しみになるはずです。

関連記事

   

Archive

ページ上部へ戻る