親子で運動不足も解消!野外で楽しめるレジャースポット

今注目が集まっている医療や健康情報を病院検索ホスピタが厳選して分かりやすくお届け! 今回は『親子で運動不足も解消!野外で楽しめるレジャースポット』をご紹介させて頂きます。

近年、パソコンやスマートフォン、タブレットの普及により外に出なくても様々なサービスを受けられるようになりました。従来はスーパーや商店街に出掛けて買い物をしていたものが、ネットショッピングで済むようになり、音楽を聴くのにもCDが不要となり自宅の機器でダウンロードするだけで聴けるようになっています。それらの要因が重なり、大人だけでなく子供達も外に出掛けずに家の中で遊ぶことが多くなっています。そこで今回は親子で運動不足を解消できるスポットをご紹介していきます。運動不足解消と言っても激しい運動を始めるというわけではなくて野外で体を動かしながらレジャーを楽しむことができるスポットです。
20160921a

観光スポットとしての牧場

近年、野外の観光スポットとして定着してきているのが各地にある牧場です。従来の牧場と言えば牛や豚、羊といった動物を飼育して、それの動物からミルクや毛皮を取ることが目的でした。しかし、現在の牧場ではミルクの搾乳体験や動物のトリミング体験などができるようにプログラムが組まれています。また、搾りたてのミルクをその場で味わったり、牧場で取れた玉子で作った玉子料理を振る舞ってくれるレストランが併設されていたりと一般の人でも楽しめるような造りとなっています。こうした牧場の観光スポット化に力を入れているのが、地方自治体です。少子高齢化や過疎化の影響を懸念して、自分達の住んでいる地域にある牧場を観光資源としていきたという狙いから牧場の観光スポット化を推し進めています。牧場の運営者の立場からすれば少しでも多くの人に牧場に足を運んでもらい運営を円滑にしていきたいですし、地方自治体は牧場に来た人の宿泊や食事などで地域に波及効果が及ぶことを期待しています。
牧場では、都会ではなかなか見ることのできない牛や馬、羊などの放牧の様子を見ることができるので、子供達の興味や関心を高めることができます。また、乗馬体験が出来る牧場では、親子馬に乗り牧場を散歩することができます。乗馬は正しい姿勢で乗ることが鉄則なので、運動不足や姿勢を正したい人にはおススメの体験と言えます。牛やヤギから搾乳体験が出来る牧場では、搾乳と同時に食育について学習を実施している所もあります。普段何気なく給食で飲んでいる牛乳がどのようにして搾乳されて、自分たちの食卓に並ぶのかなどを学ぶことができます。
20160921

クライミングで運動する場を確保する!

日本でもレジャーとして定着しつつあるのがクライミング活動です。クライミング活動で1番メジャーになっているのが、ロッククラミングです。ロッククラミングとは、その名の通り壁に設置された石の上を腕や脚の力で登りきる一種のスポーツとも言えるものです。特殊な技能は特に必要がないので、こちらも親子で楽しめて運動不足解消になるレジャーになります。近年は広い広場や体育館だけでなく、ショッピングモールや駅前の広場などに機材が設置されて楽しむことも出来るのでぜひお近くのロッククラミング場所を探してみてください。
クラミング活動の中でもキャンプやバーベキューの際におこなわれるのが、ツリークライミングです。こちらは大きな大木をロープや杭を使って登っていくレジャーになります。ロッククラミングと同様に脚と腕の力をフルに使っていかなければゴールまでたどり着かないので、運動不足解消にはもってこいのレジャーになります。

今回お話してきた通り、辛い運動をしなくても楽しみながら親子で運動不足解消を目指すことができるので、ぜひ参考にお出掛けしてみてください。

関連記事

   

Archive

ページ上部へ戻る