冷えてる人は痩せにくい!?冷え性を改善して痩せやすい体質に!

今注目が集まっている医療や健康情報を病院検索ホスピタが厳選して分かりやすくお届け! 今回は『冷えてる人は痩せにくい!?冷え性を改善して痩せやすい体質に!』をご紹介させて頂きます。

さまざまなダイエット方法が提唱されていますが、「どれをやっても効果を実感することができない」「思ったよりも体重が減らなかった…」という経験をされた方も多いのではないでしょうか。実は、冷え性であると痩せにくいと言われているのです。そのメカニズムと改善策をとりあげてみました。
20160524r

なぜ冷えを改善するのか?

冷え性は女性に多い症状ですが、病気とは違うためあまり重要視されていないのではないでしょうか。しかし、体が冷えていることで体のさまざまな不調に繋がっている場合が多いのです。冷え性とは、血行が悪くなっているということですから、内臓をはじめ体の様々な部分が正常に働いていません。このような症状が出ていると、新陳代謝が落ちてカロリーの消化も正常に行われないのです。ですから、冷え性のままでダイエットを行っても体の機能が低下しているために、効果を実感しにくいというわけです。具体的には、内臓の温度が1度低くなってしまうと、女性の一日の摂取カロリー1200kcalの場合、約144kcalものエネルギーを消費できなくなるとされています。ダイエットに取り組む前に、まずは冷え性を改善して痩せやすい体へと整えていきましょう。
20160524q

冷え性を改善する具体的な方法

冷え性を改善する方法はいくつかありますが、まずは適度な筋肉をつけることで冷えやすい脂肪を燃焼していく方法があります。筋肉をつけるには運動が欠かせません。とはいえ、軽い運動だけでも必要な筋肉はつくものですから、ハードな運動を突然日常に取り入れる必要はないのです。軽いウォーキングやストレッチも、毎日少しずつ積み重ねることで筋肉がついてきます。さらに、血行を良くすることで冷え症を改善するということもできます。半身浴を行うことで少しずつ体を温めたり、入浴の際によく温まる入浴剤やバスソルトを使用することもオススメです。また、夏でも腹巻を使用してお腹周りを温めたり、レッグウォーマーを使用することで足首から全身が温められます。また、最近は入浴の際にシャワーだけで済ませる人も少なくはありません。いつもシャワーだけだとどうしても冷え性になりやすいので、できるだけ湯船に浸かるようにしてください。湯船に浸かるのが苦手な人は足湯だけでもしてあげましょう。
20160524p

焦らずのんびり改善をしていこう

冷え性は冬場だけと思い込んでいる人も多いかと思いますが、実は春でも夏で1年中体の冷えは起こっているものです。そして、ダイエットを行う前に、まずは冷え性を改善しなければならないなんて、面倒だと感じる人も多いかもしれません。けれども、冷えている人は痩せにくいのです。冷え性は一気に改善していくものではありませんので、時間もかかってしまいます。けれども、体を温めるということは新陳代謝だけでなく免疫力もアップさせる効果がありますので、病気にもかかりにくくなるというメリットがありますので、やらないよりもやっておいた方がメリットは沢山あります
冷え性の改善で、少しずつ痩せやすい体を作れば、普段の家事や仕事で体を動かす消費カロリーだけでも充分にダイエットにつながる可能性もでてきますので、ぜひ、冷え性に心当たりのある方は、のんびりでいいですので、まずは冷え性の改善から挑戦してみてはいかがでしょうか。

まとめ
いかがでしたか?無関係そうにみえるダイエットと冷えには、大きな関係性が
がありましたね。太りにくい人と太りやすい人の違いは、基礎代謝が関係しています。努力をしてダイエットをしているにも関わらず、思うような効果がでないという人は、ダイエットをはじめる前に、体の冷えから改善していく必要があります。

関連記事

   

Archive

ページ上部へ戻る