カルニチンダイエットとは?

今注目が集まっている医療や健康情報を病院検索ホスピタが厳選して分かりやすくお届け! 今回は『カルニチンダイエットとは?』をご紹介させて頂きます。

ダイエット効果のある栄養分や成分は数多く存在します。そのなかでカルニチンというものがあるのですが、女性ファッション誌や美容雑誌などで話題を集めています。多くの芸能人やモデルさん達が愛飲して効果を出していますが、まだ聞きなれない人も多いのではないでしょうか。そして、最近ではサプリメントで見かけるようになったという人も多いのではないでしょうか。これは、ダイエットに用いられる成分ですが、具体的にはどのような働きによってダイエットに効果があるのでしょうか。
20160513g

脂肪燃焼の効果が期待できる?

カルニチンとは、脂肪をエネルギーに変換する働きを持った成分です。人の体内にもともとある成分であり、昆虫や鳥など人以外の地上のほとんどの動物の体内に存在するとされています。この脂肪燃焼効果が、サプリメントでも得られるのではないかとされて、2004年にドイツの大学で人間による実験が行われました。この実験は特別な運動を行わない条件で行われましたが、口から摂取したカルニチンの働きによって脂肪が燃焼されることが示されたのです。さらに運動を加えることによって、多くの脂肪が燃焼するのではないかとされています。また、年齢を重ねるとともに体内で作られるカルニチンの量は減少することが証明されているのです。そこで、サプリメントによって不足しているカルニチンを補うことで、年齢を重ねてもダイエットにつなげようという目的があります。
20160513f

サプリメントを摂取する際の注意点

カルニチンのサプリメントは、今や気軽に購入することができる商品です。メーカーも一流であるところが多く、信頼することができる大手であれば安心ですし、インターネットで口コミなどを確認することができます。しかし、カルニチンが体に負担をかけない成分であるからと言って安心はできません。一日の摂取量の目安が書かれてありますが、適量を摂取しても体質によってはお腹がゆるくなってしまう場合もあります。さらに、カルニチンにはL型とD型というものがあり、人間の体内に存在するものはL型のみです。サプリメントもL型しか含まれないはずですが、信頼することができない製造過程によってはD型が含まれているかもしれません。カルニチンのD型を長い間服用すると、ダイエットどころか筋力の低下を招く恐れがあるのです。
20160513e

サプリメントだけに頼るのは注意が必要

サプリメントは、忙しい現代人にとって必要な成分をピンポイントで摂取することができる便利な商品となりました。また、普段の食事では摂取量が足りない時にこういったサプリメントを愛用することで、満たされることから、あっという間に広がり、簡単に入手できるようになりました。ただ、本当に必要な成分であるのか副作用などはないか、見極める必要も出てきています。ですので、簡単にダイエット効果を得られるからといって、安易に体内に取り入れてしまうのは考えものです。確かにカルニチンの効果は期待できますが、ただ飲んでいればいいというわけではありません。普段の食生活を見直しながら、食事で栄養が補えないときの補助食品として利用していきましょう。

まとめ
体質は個人によってそれぞれ違いがありますので、あまりサプリメントを飲んだ事の無い人や、心配な人はかかりつけの病院で相談をしてから飲むと良いかもしれません。サプリメントは上手に利用すると良い効果に期待がもてますが、信頼できるメーカーのものであることと、本当にサプリメントでしか補うことができないのかということを、もう一度よく見直してみてから服用するようにしましょう。こういった面も含めながら、カルニチンダイエットをやっていくようにしましょう。

関連記事

   

Archive

ページ上部へ戻る