ワカメには血糖値上昇を防ぎ、肥満を防止してくれる作用が!

今注目が集まっている医療や健康情報を病院検索ホスピタが厳選して分かりやすくお届け! 今回は『ワカメには血糖値上昇を防ぎ、肥満を防止してくれる作用が!』をご紹介させて頂きます。

ワカメは味噌汁や酢の物など、私たち日本人の食卓に馴染みのある食材の1つです。実はこのワカメ、低インシュリンダイエットの効果があるのはご存知でしょうか?低インシュリンダイエットは、運動が苦手な人や食事制限をしたくない人向けのダイエット方法として、若い人から年配の人まで無理なく痩せることのできる方法として、現在でも人気のあるダイエット法です。今回はワカメに秘められた健康効果やダイエット効果について紹介していきたいと思います。
20160427m

低インシュリン効果と共に基礎代謝もアップ!

低インシュリンの効果のある食材はワカメ以外にも、トマトやブロッコリー、玄米やソバ、牛乳など他にも沢山の食材があります。そのなかでなぜワカメに注目するのかというと、ワカメは体の代謝を活発にするヨウ素やカルシウムが多く含まれているので、精神を安定させるリラックス効果があります。ストレスを抱えることなくダイエットに励むことができますので、続けやすい精神状態を保ってくれるのです。そして低インシュリン効果と共に、基礎代謝をアップさせるので、スピーディーに肥満を改善することができます。
20160427l

むくみも全体的にスッキリ

顔のむくみや、手足のむくみをそのまま放置しておくのはよくありません。また、普段むくみなど気にしない人は、自分がむくんでいると気づかないことも多いです。ワカメにはカリウムが多く含まれていますので、塩分を体の外に排出させる作用があります。この作用で血圧が下がり、血液をサラサラにさせ顔や足などのむくみの改善効果にも期待ができるのです。むくんでいるなと感じたり、良く分からないけど、もしかしたら自分もむくんでいるのかも・・・と思ったらワカメを食べてみましょう。
20160427k

便秘改善効果

そして、ワカメはなんといっても食物繊維が豊富な食材として有名です。ワカメの食物繊維は、水溶性の食物繊維で、アルギン酸というのが多く含まれているのですが、これは大腸の働きを活発にさせますので、便を促す働きがあります。腸内にある悪玉コレステロールを体の外に排出し、高脂血症や動脈硬化を改善させ、胃から小腸への食べ物の移動を遅くしてくれます。このような働きで、急激な血糖値上昇を防ぎ、肥満を防止してくれる作用があるほか、便秘が改善され腸内環境も整うのです。

大腸ガン動脈硬化の予防にも!

便秘が改善されることで、コレステロールの低下や腸の中にいる有害物質を体外に出し、大腸ガン動脈硬化の予防にも効果が期待できます。ここで注意しておきたいのが、いくらワカメがダイエットや健康に良いからといってワカメだけを過剰摂取してはいけません。お魚やお肉、お野菜もしっかりと食べながら一緒にワカメを摂っていくようにしましょう。
20160427j

ワカメダイエットで約50%以上の人が成功している

ワカメのダイエット効果で痩せたという人は約50%以上というデーターが出ているのですが、インターネットでの口コミなどを見ても成功している人がとても多いのです。女性だけではなく男性でも嬉しいダイエットの効果や健康効果、美容効果、このような全ての効果が期待できるので、このデーターは納得できますね。

まとめ
いかがでしたか?ワカメに含まれる栄養素はダイエット効果はもちろんのこと、健康増進以外にも免疫力アップさせるビタミン類や、肌荒れ、風邪の予防などなどにも効果的だと言われていますので、日々の食生活に取り入れたい食材でもあります。ワカメは、優秀な栄養成分で、低カロリーなのも嬉しいですし、なによりもお金のかかる方法ではないので、明日からでもすぐにはじめることができます。美容と健康維持にはとてもオススメの食材です。

関連記事

   

Archive

ページ上部へ戻る