なんでダイエットは失敗するの?その理由と解決方法!

今注目が集まっている医療や健康情報を病院検索ホスピタが厳選して分かりやすくお届け! 今回は『なんでダイエットは失敗するの?その理由と解決方法』をご紹介させて頂きます。

ダイエットを失敗したという体験を持っている人も結構いるのではないでしょうか。多くの原因は自分に合わない方法で、無理なダイエットをやっているからなのですが、基本的にはダイエットは続けることがとても大切です。そのためにも無理なダイエット計画を立てないことが成功の秘訣といえます。
20160426z

週に1回は解禁日!

無理な計画を立てずにしっかりダイエットをしていくためには、週に1回は解禁日を作るということもおすすめです。ダイエットの中でもカロリーコントロールは重要です。もちろん過度なカロリーコントロールはさけなければなりません。しかしどうしても好き名物をやめるのはストレスになり、それがダイエットの失敗にもつながるのではないでしょうか。そんなことから週に1回は我慢していたものも食べて良い解禁日を作るのです。それによって週に1回の解禁日が待ち遠しくなるはず。この方法は苦しいダイエットから楽しいダイエットに錯覚していく効果もあるのです。これならダイエットも無理なく続けることができますね。
20160426z1

解禁日事例

例えば揚げものが大好きな人は天ぷら、とんかつ、唐揚げなど我慢しているため、「油をなめたい」というほど油物に飢えているはず。でも例えば解禁日には1食だけ思い切り食べてもいいと自分の中で約束事を作るのです。そのため解禁日の朝、昼、夕のどれかを好きなだけとんかつや天ぷらを食べられます。ケーキが大好物の人だったら、ケーキを食べてはいけないと思ったらストレスでいっぱいに。でも解禁日の1食はケーキを思い切り食べてもいいと決めておきます。解禁日のために、他の日はしっかりダイエットも我慢できるのではないでしょうか。ただしこれだけ甘い条件があるかわりに、決りをしっかり守ることも大切です。解禁日以外は絶対に食べないということです。これがだんだん崩れてしまうとダイエットどころではなくなってしまいます。
20160426z2

ストレスにならないダイエットを!

やはり、無理をしないダイエットとは、ダイエットをしている自分に対して我慢をしないことがポイントとなります。つまり「食べたいものを我慢する」というのは非常にストレスになりますし、したくもない運動をするのもよくはありません。とくに、初めてダイエットに挑戦する人はこういった理由で挫折したり、ダイエットの失敗を招いてる傾向にあります。自分に合うダイエット法こそが痩せるための秘訣なのです。ですが、ただ単に好きなものだけを食べているだけではダイエットになりませんし、運動不足状態では、当然結果も出ませんので、ストレスにならないような自分で出来る方法でダイエットを取り入れていくようにしましょう。
20160426z3

無理をしないで!

現在では数多くのダイエット方法がありますが、今回紹介していることはストレスによる挫折をしないための方法です。無理な方法で最初からキツイダイエットを計画して、だんだん緩んでいくと結局挫折につながります。それより、最初はこのように楽しみを自分に与える方法で行い、だんだん解禁日を2週間に1回、3週間に1回と減らすようにしていきます。ダイエットはだんだん緩めていくより、だんだん強めていくべきなのです。なんでも慣れるということは大切です。

まとめ
いかがでしたか?ダイエットだけではなく、なんでもそうですが、とくに毎日続けるような事は、だんだんと慣れていくことが大切なのではないでしょうか。約束事を少しずつ崩すダイエットより、少しずつ増やしていくダイエットの方が成功するはずです。ダイエットはしたいけど毎回失敗に終わってしまうという人は、焦らず少しづつはじめてみませんか?次は成功するかもしれませんね。

関連記事

   

Archive

ページ上部へ戻る