{{ isMenu ? 'CLOSE' : 'MENU' }}

アピールポイント

苦痛の少ない、経鼻内視鏡を導入いたしましたので、より一層安心して胃カメラ検査(胃内視鏡検査)が受診できるようになりました。

診療案内

内科
かぜ・インフルエンザ・高血圧・高脂血症・糖尿病・痛風・花粉症・喘息
千葉大学医学部第二外科勤務中は、人工内臓研究所所属各種血液浄化法にて、心・肝・腎不全をはじめ、糖尿病・高脂血症・各種自己免疫疾患の治療を行っていました。

胃腸科

苦痛の少ない、経鼻内視鏡検査を行なっております。
ヘリコバクターピロリ感染の診断・除去
千葉大学医学部第二外科勤務中は、消化器外科を専門として、消化器外科を専門として、食道・胃・十二指腸・大腸・肝胆膵の各種疾患の治療を行っていました。


従来の内視鏡と径鼻内視鏡の違い


外科
火傷(やけど)・肩こり症・50 肩・40肩・膝痛・関節痛・リウマチ

皮膚科

アトピー性皮膚炎・蕁麻疹(じんましん)・ニキビ・イボ・水虫・乾癬(かんせん)・かぶれ・ひょうそう

泌尿器科
性感染症・クラミジア等・前立腺肥大・前立腺ガン・膀胱炎・尿管結石・腎結石

健診
乳がん検診・胃がん検診・肺がん検診

基本情報

《掲載内容について》
こちらの内容はティーペック株式会社より提供された情報を利用しています。正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。

医師紹介

Atr4XPe8Eo3Mi8osDJobdADnW0MLil-metadW5uYW1lZC0yLmpwZw==-
院長・医学博士 今関 英男
得意分野
苦痛の少ない、経鼻内視鏡を導入いたしましたので、より一層安心して胃カメラ検査(胃内視鏡検査)が受診できるようになりました。
略歴
昭和58年3月 千葉大学医学部卒
昭和58年4月 千葉大学医学部第二外科入局
昭和61年4月 千葉大学医学部第二外科人工内臓研究所所属
平成03年3月 医学博士号取得(授与大学:千葉大学)
平成03年7月 米国イェール大学(Yale Univ)に3年間、教官・研究者(Postdoctoral Associate)として招聘勤務
イェール大学にてRichard Gershon賞を受賞
受賞内容:糖尿病発生に関与するTリンパ細胞のレセプターの遺伝子的解析について
平成07年4月 千葉大学医学部付属病院文部教官(専門:消化器病)に就任し、特に大腸疾患の責任者として勤務
今から診察してくれる近くの内科