{{ isMenu ? 'CLOSE' : 'MENU' }}
公式情報 公式情報 このビジネスはオーナーによって承認されています。

ケイ・レディースクリニック新宿

View 16,616
今週:896 ↑ 先週:809

アピールポイント

ケイ・レディースクリニック新宿は新宿センタービルの5F、新宿西口地下広場から直通通路を歩いて約3分のところにあるので、悪天候でも気軽に来院いただけます。
ケイ・レディースクリニック新宿では婦人科と美容皮膚科を診療しています。
ニキビやお肌の悩みを始め、生理不順や生理痛などもご相談ください。
低用量ピルも処方を行うだけではなく、効果や副作用などもきちんとお話しいたします。
また、当院ではパウダールームもご用意していますので、診療後のメイク直しなどにぜひご利用ください。
もしご自宅に戻られてから疑問点が出てきた、診察室では緊張して聞けなかったことなどがあった場合はメールで院長に相談していただくこともできます。
ご自分の身体のことをきちんと理解し、納得できるように最大限のサポートを行っています。
ケイ・レディースクリニック新宿は土日祝も診察していますので忙しい女性にもお越しいただきやすくなっています。
診療時間は午前(11:00~12:30)と午後(14:30~18:30(日祝は17:30まで))です。

お肌の悩みや生理のトラブルから、婦人科検診まで女性のトラブルを全面的にサポートします。
低用量ピルの便利な活用方法はもちろんですが、低用量ピルの副作用についても詳しくお話していますので、お気軽にご来院ください。

診療案内


「診察室だと緊張してうまく話せなかった」、「帰宅してから、新たに疑問が浮かんだ」という際に便利です。当院のHPから直接送信できます。ご自身の体のことですから、きちんと理解し、納得することが大切です。

クリニック内
 
 
 
婦人科
 
婦人科Q&A
婦人科の病気って、どんなものがあるのですか?
婦人科では主に子宮、卵巣、女性ホルモンに関する病気を扱います。具体的には月経痛や月経不順、不妊症、卵巣のう腫、子宮内膜症、子宮筋腫、子宮癌、卵巣癌、月経前緊張症(PMS)、ピルなどの避妊相談、性感染症、骨粗鬆症、更年期障害の治療などを行います。

モーニングアフターピル(緊急避妊法)
モーニングアフターピル(緊急避妊ピル)ってなんですか?
「運悪く、コンドームが破れてしまった」そんな時、望まない妊娠を避けるために用いる薬です。ホルモン剤を飲むことによって、受精卵の着床を防ぎます。欧米では広く用いられています。
しかし、あくまでも最後の手段としての避妊法です。より安全確実な避妊法として、低用量ピルをおすすめします。

低用量ピル -ご存知ですか?ピルのメリット-
低用量ピル(OC)って何ですか?
低用量ピル(OC:oral contraceptives)とは経口避妊薬のことです。毎日一回服用することにより排卵を抑制します。コンドームよりも高い避妊効果があります。正しく服用すれば、ほぼ100%確実に避妊できます。
:生理がラクになると聞きました。本当ですか?
: 本当です。増殖した子宮内膜の中にはプロスタグランジンという物質が含まれており、この物質が子宮収縮を促すと同時に痛みも引き起こします。ピル服用中は 子宮内膜の増殖も抑えられますから、生理の量、生理痛、ともに少なくなります。月経痛で悩んでいる方は是非一度、低用量ピルを試してみてください。 他のメリットとしては、PMS(生理前のイライラや気分の落ち込み)が軽くなる、生理が規則的に来る、ニキビが治る、などがあります。子宮内膜症の治療薬 としても用いられている国もあります。
 
※病気の種類、症状の程度によって必要な検査も違いますし、薬代等も別途かかりますのであくまで目安としてお考えください。

 
美容皮膚科
当クリニックで扱っているのは、ビタミン注射、プラセンタ注射です。全ての治療法は安全性も高く、後遺症などの心配はありません。

にきび治療
そもそもニキビって、何ですか?
ニ キビとは、皮脂腺の炎症です。通常、皮脂腺から分泌された皮脂は、毛穴から排出されるのですが、何らかの原因で角質が増殖したりすると皮脂が排出しきれず に毛穴が詰まってしまいます。詰まった皮脂が酸化され、アクネ菌が繁殖し、さらに炎症が悪化した状態がニキビです。アクネ菌(ニキビの原因菌)は皮脂を栄 養にして増殖し、ポルフィリンという物質を排出します。ポルフィリンに紫外線が当たると活性酸素が発生します。活性酸素は炎症を悪化させるだけでなく、メ ラニン色素の生成をうながしシミの原因にもなります。ニキビの場合、炎症が治まっても「ニキビ跡(ニキビ痕)」や色素沈着を起こすため厄介です。

美容注射
「美容注射」には、どんな効果がありますか?
「美 容注射」とは美容と健康に必要な成分を、素早く体に吸収させるための方法です。体の調子が悪かったり不健康な状態では、お肌のコンディションにも影響を及 ぼしてしまいます。もちろん、必要な栄養素はバランスよく食べ物から取り入れるのが基本です。しかし忙しかったりストレスの多い環境ではビタミン類もどん どん消費されてしまうため、食べ物からだけでは間に合わないこともあります。当クリニックで扱っている美容注射は、大きく分けると3種類です。

1・美白注射
2・プラセンタ注射
3・疲労回復注射
それぞれを単独で使うこともできますし、何種類かを混ぜて打つことも可能です。
注射は1〜2分で終わりますので、時間の無い方にもおすすめです。

※美容注射はそれぞれ組み合わせることが可能です。

基本情報

医療機関名称
ケイ・レディースクリニック新宿
所在地
〒163-0605 東京都新宿区西新宿 1-25-1 新宿センタービル 五階
電話番号
03-3343-9555
公式ウェブサイト
交通手段
JR新宿駅西口から徒歩3分。新宿西口地下広場直通ですから、アクセスの良さは抜群です。
駐車場
地下に駐車場があります。(割引券などは発行していません。)
診療時間
診療時間
11:00~12:30
14:30~18:30
【注意】

日曜、祝日 午後の受付時間は  14:30~17:30 ですので、お間違いないようにご注意ください。
休診日:年中無休
※ 日曜、祝日の受付時間は  午前  11:00~12:30  午後  14:30~17:30 です。平日と比べ1時間早いので、ご注意ください。

診療科目・専門外来・専門医

《掲載内容について》
こちらの内容はティーペック株式会社より提供された情報を利用しています。正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。

医師紹介

院長 カワゴエ ノブタカ 川越 信隆
得意分野
当クリニックの特色として「メール相談」があります。「診察室だとうまく話せなかった」「家に帰ってから新たに疑問が浮かんだ」と、いう方に好評です。患者さん自身がきちんと理解し、納得されることが非常に大事だと考えています。頂いたメールには当然私が全て返信しています。

「ああ、このクリニックを選んでよかった」と、思われる方が一人ずつ増えてゆく。それがなによりの喜びです。訪れた人達全てがポジティブになれるような、そんなクリニック作りを目指しています。
略歴
・慶応義塾大学病院
・医療法人財団荻窪病院
・国立東京災害医療センター
・日本医科大学病院
・社会福祉法人勝楽堂病院
などを経て、2007年8月、新宿センタービルにケイ・レディースクリニック新宿を開設。
今から診察してくれる近くの婦人科