{{ isMenu ? 'CLOSE' : 'MENU' }}
公式情報 公式情報 このビジネスはオーナーによって承認されています。
医療法人社団医進会

小田クリニック

View 385
今週:43 ↓ 先週:50

アピールポイント

小田クリニックでは、最先端医療として「NKM免疫細胞療法」を積極的に取り入れ、早期に予防、発見、診断、そして治療に役立てています。また、クリニック内に小田免疫バイオ研究所を擁し、常に研究に取り組みながら患者様の健康に向き合っています。日本語はもちろん、中国語、韓国語、英語に通じ、地域のみならず海外の患者様に来院いただいています。「NKM免疫細胞療法」と「内視鏡」を基軸としながら、一般内科、外科を診療科目に据えて患者様の病気や怪我に応対しながらアンチエイジングにも注力し、充実した設備を整えております。

診療案内

◆ NKM免疫細胞療法
小田クリニックでは、最先端医療として「NKM免疫細胞療法」を積極的に取り入れ、早期に予防、発見、診断、そして治療に役立てています。
免疫細胞療法は、自分の免疫力を利用して癌を治療する方法です。
つまり、体内の免疫を担う細胞を体外で大量に増殖させて免疫力を高めた後、ふたたび体内に戻して癌細胞を攻撃させ治療する方法で、ほとんど副作用のない先進的な癌治療法です。

◆ がん遺伝子検査
正常細胞の「がん化」に関与する遺伝子の変異を調べ、画像診断では発見不可能な分子レベルの「微細ながん細胞」の存在リスクを評価し、 がんの超早期診断を可能にします。
また、目に見えない「がんリスク」を顕在化し、「がん予防」、「がん再発防止」のための新たな指標を提供します。

◆内視鏡検査
内視鏡検査により癌やその他の病気を早期に発見し、最善の治療を選択することが小田クリニックでも可能です。
また、内視鏡で組織を採取することも可能です。

◆ 人間ドック(各種検診)
内視鏡検査を中心にした人間ドックを数種類設定してあります。
症状が出てから検査するのではなく、自己管理のもとに定期的に検診を受けることを推奨します。また検診では要望のある患者様には麻酔を使用(オプション)して、なるべく検査による苦痛を与えないよう心がけております。
※人間ドック・検診のコース多数ご用意しております。
また、インターネット予約が可能となっております。詳しくは下記よりご確認できます。


◆ 予防接種
各種予防接種ご用意しております。

◆ 内科・消化器内科
内科・外科を標榜しておりますが、実際には総合診療科に近い診療内容となっております。一般的な風邪から生活習慣病、急性疾患、また慢性的な関節痛、腰痛などの整形外科的な疾患にも可能な限り対応するように心がけております。
その他AGA診療、ED診療も行っております。

◆ 美容注射/点滴・疲労回復注射/点滴
昨今の医療に対するニーズは治療だけにはとどまっておらず、疲労回復、美容、抗加齢と多岐にわたります。
 
《掲載内容について》
こちらの内容はティーペック株式会社より提供された情報を利用しています。正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。

医師紹介

院長 小田 治範
得意分野
昭和29年、戦時中に中国に渡った両親のもとに生まれ、父は小児科医、母は薬剤師という環境で育つ。 東京の同仁病院副院長を務めた後、平成9年に医療法人社団医進会を設立して理事長に就任。 かねてより研究してきた、がんの免疫治療を国内でいち早く臨床に応用するほか、独自に細胞培養を開発しNKM免疫療法を確立した。 現在は、がんの超早期発見を掲げ、NKM免疫療法を中心に予防医療を実践。 再生医療分野である幹細胞の基礎研究と臨床応用にも取り組んでいる。 同時に地域密着の医療も併せて実践し、地域住民からの信頼も厚い。 活動範囲は国内のみならず韓国・中国にもわたり、韓国ではMFDS(韓国食品医薬品安全庁)の許可を日本の医療機関として初めて取得。 中国では北京301病院を中心とした複数の医療機関と提携、技術提供を行っている。
略歴
昭和29年1月、中国吉林省生まれ。
吉林省延辺医学院、吉林医科大学を卒業。
吉林省安図県第二病院外科に勤務。
吉林医科大学生科学研究所で生化医学を中心に研究活動に専念。
研究視野を広めるために韓国のソウル中央大学医学部へ入学。
今から診察してくれる近くの内科