運動中突然死ウンドウチュウトツゼンシ

運動中突然死はどんな病気?
運動中起こる突然死です。 中高年の場合、ランニングのスタートやゴール直後、ゴルフの最中などに突然死することが多いと言われています。


運動中突然死の原因
普段から血圧が高い、コレステロール値が高い、また心臓になんらかの疾患があるなどの危険因子を持った状態で急激に運動をすると、心臓に負担がかかりおこってしまいます。 普段からの健康管理が大切です。

運動中突然死の初診に適した診療科目

運動中突然死の専門外来

運動中突然死に関する書籍はこちら


この病気についてのコメントなどございましたら、よろしくお願いします

このページの先頭へ