ミエロパチー

レトロウイルスの一種であるヒトTリンパ球好性ウイルスI型(HTLV-1)の感染によって、脊髄に障害が起こる病気のこと。成人女性が多く発症するといわれ、日本では九州や沖縄など、HTLV-1に対する抗体陽性者が多い地域で発症率が高くなっています。症状としては歩行障害や排尿障害など。重症になると四肢が脱力し、筋委縮も起こります。

ミエロパチーの初診に適した診療科目

ミエロパチーの専門外来

ミエロパチーに関する書籍はこちら


この病気についてのコメントなどございましたら、よろしくお願いします

このページの先頭へ