角膜炎カクマクエン

角膜炎はどんな病気?
黒目の表面の角膜で炎症が起こった状態の総称です。


角膜炎の症状
眼の痛み・異物感・視力低下・角膜上皮浮腫のために光の散乱や回折現象をきたし、光源のまわりに虹が見える・角膜炎や角膜潰瘍では光刺激に対して過敏となり、光がまぶしく痛く感じる・眼痛や異物感による反射性の涙液分泌増加・結膜の充血。

角膜炎の初診に適した診療科目

角膜炎の専門外来

角膜炎に関する書籍はこちら


この病気についてのコメントなどございましたら、よろしくお願いします

このページの先頭へ