不育症フイクショウ

妊娠はするものの流産を繰り返す場合があり、3回以上続く時は習慣性流産といいます。 不育症はこうした習慣性流産も含め妊娠が満期に至るまでに流産、早死産を起こしてしまうことの総称です。定義的にはこうした事態が3回以上続いた時に不育症といいます。不育症の原因は、感染症、内分泌異常、子宮形態異常、夫婦染色体異常、免疫学的原因、血液凝固異常など多岐に渡っており、系統立てた検査と治療が必要です。

不育症の初診に適した診療科目

不育症の専門外来

不育症に関する書籍はこちら


この病気についてのコメントなどございましたら、よろしくお願いします

このページの先頭へ